“Anello”(アネッロ)Blog

anello2010.exblog.jp ブログトップ

<   2013年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

フルオーダースーツ オーダーの流れ

お電話やメール、Facebookでのメッセージなどで多いのが、フルオーダースーツはどんな流れ・雰囲気で仕立てていくのか?という点。









HPのリニューアル予定はあるものの、今のところ当店HPにはそういった専用ページがなくご不便をおかけしてしまい申し訳ないので・・・。










簡単ではあるのですが、Blog内で紹介できればと。










“フルオーダースーツ オーダーの流れ” 










私はまだまだ勉強中の身。いずれしっかりとした内容のものもお伝えしますので今回甘いところはご容赦ください。










①生地選び



d0165136_17195955.jpg


d0165136_17184272.jpg






まずははじめは生地選び。



国内外問わず、テーラー(仕立て職人)と我々STAFFが選び抜いた1,000種類以上の生地の中から、
お好みの色や柄、素材などをお選びいただけます。

さらに、様々な会話の中でのご希望や条件、好みをふまえ、我々からも生地のご提案をさせていただきます。




                                                                   





②デザイン・ディテール決め・デザインラフ画作成



とにかくコミュニケーションが大事なこの工程。

お客様のお好みやご希望を伺うのはもちろん、現物のない中、より一層イメージを掴んでいただけるよう、その場でデザインラフ画を作成。

お客様のライフスタイルやお使いのシーンを伺い、トレンドだけではないデザインやディテールを提案。

釦・襟・ポケット・ベンツ・ショルダー・裏地・内側各所の仕様・・・ 決めるディテールは盛りだくさん。 

話して話して話しまくる、オーダーらしい楽しいひとときです。





d0165136_20213298.jpg






                                                                   






③採寸・体型把握



採寸はスーツを仕立てる上で最も重要なポイントです。

当店では20~30箇所に及ぶお客様の細かい寸法をはかります。

テーラーが直接お客様の体型を採寸し把握することで、千差万別である人それぞれの体の特徴に合わせた型紙作成や裁断へつながります。





                                                                   





④型紙作成・手裁断


採寸させていただいた寸法・肩の形状・胸の形状など細かい寸法データをまとめ、唯一無二のスーツデザインを手作業で型紙におこします。

仕上がった型紙はすぐさま生地に合わせ手裁断。

全て手作業で行うこちらの工程もフルオーダーならでは。手の作業は、ご希望のデザインやシルエットを自由自在に形にすることを意味します。





                                                                   





⑤仮縫い


裁断された生地を、しつけ糸で実際のサイジングでのスーツの形に縫い上げます。

手でアイロンを当てながら、生地にクセをつけ、お客様の体型に合わせたくせとりをしながら仮縫いをすすめることで、より完成度の高い、仮に縫い上げたスーツが出来上がります。



d0165136_18551488.jpg


d0165136_18551882.jpg








仮縫いがあがると、いよいよお客様にフィッティングをしていただきます。

実際に着ていただくことで細かな補正や再採寸、形になったことでわかるお客様の好み、様々な箇所のしわやたるみ・ズレ・・・至るところをその場で修正していきます。

それにより、シルエットはもちろん着心地に至るまでご満足頂けるよう、仮縫いと次項の再カッティングを繰り返します。




d0165136_16245525.jpg


d0165136_16245331.jpg






                                                                   






⑥カッティング


仮縫いの服を全てほどき、フィッティング時の細かな補正を型紙や生地に落とし込み、慎重にカッティングをします。

実際にお会いし、コミュニケーションの中で感じ得たお客様の好みや、体型の特徴をもとに、お客様をイメージしながらカッティングを進めることができるのが重要な工程です。





                                                                   






⑦クセとり



当店では仮縫い時にもこの工程をおこないますが、手作業でクセをとっては縫製し、縫製してはクセをとる。

簡単に言ってしまえば、人間の体にあわせ、生地に沿って湾曲をもたせれば、着用していただいた時にシワがなくなり、綺麗なシルエットになります。





                                                                   






⑧本縫い・アイロン・最終仕上げ


芯据え・かんぬき・ハ刺し・袖付といった様々な工程を、機械やミシンでは出せない “手の業” で丁寧に作業します。

仕立てのまとめとなるプレス工程も、当店では手作業で時間をかけながらアイロンワークを施します。


さらには仕上げのまつりぬいもテーラーの手縫い。最終仕上げは徹底した手作業で仕上げるのがAnello流。

絶妙なアイロンワークにより、体の凹凸ラインに沿って自然な湾曲を持たせ、着心地の良い形状に生地自体を形成してゆきます。






そして・・・







“質”と“技”、“想い”と“繋がり”にこだわりぬく、オーダーメイド、唯一無二をご堪能いただけるAnello最高級のフルオーダースーツが仕立て上がります。


手のぬくもりを感じさせるテーラーの確かな技術、妥協のないモノづくり。


つくるだけ、売るだけ、その時だけではない、お客様1人1人の為にその想いを形にする、オーダーいただいたアイテムと共に、一生お付き合いさせていただけるような願いを込めた一着がお客様のもとへ。





d0165136_2074597.jpg










なんとなくでもわかりましたでしょうか?(笑)









私自身、奥の深いフルオーダーについてまだまだ勉強不足なので、後日テーラーに勉強会を開いてもらってさりげなく修正する箇所がでてくるかもしれませんが(笑)









本日はひとまず。
[PR]
by anello2010 | 2013-09-25 16:51 | Comments(0)

13-14AWの新作生地が続々入荷!!

いよいよ本格的に秋のスタート。











それに伴い、続々と13-14AWの生地達が入荷。










d0165136_17404384.jpg










本日入荷した生地は “Harris Tweed” (ハリスツイード) ・ “Ermenegildo Zegna” (ゼニア)、そして、Pコートやダッフル・コートなどのアウターによく使われるメルトンウール。










今後も“ CANONICO ” カノニコや国産生地が入荷予定。










季節的にフルオーダーコートの依頼が急増しておりまして。








d0165136_1813958.jpg










生地も入荷した本日は当店テーラー(仕立職人)とともにAnelloOpen。







d0165136_1737058.jpg










夕方まで、フルオーダーに対する質問やお見積りなどを気軽に解消できるような時間を設けさせていただきました。









本日はPコートのオーダーを一着いただきまして。










これがまた凄い生地で製作することになりまして。











生地は入荷したての “Harris Tweed” (ハリスツイード)










補正・採寸の工程で生地もお見せできるかと思いますが、本当に鮮やかな生地になったのでお楽しみに。










ちなみにこの “Harris Tweed” (ハリスツイード)





d0165136_1840544.jpg






業界のみならず、全世界で一流と認知されている最高級のツイード素材かと思うのですが、こだわりがまた一流。








生地メーカーというと大規模工場で一括生産しているイメージが強いと思うのですが、ハリスツイードの場合は、スコットランド、ハリス&ルイス島の島民たちが自分の家の織機で、生地を織るホームスパン。








そして完成した生地を“ハリスツイード協会”という団体を通して、ハリスツイードというブランド名で世に出しているという工程。







様々なショップでコラボアイテムなども製作しておりますが、ぜひ当店のフルオーダーメイドレーベル“Relazione”(レラツィオーネ)で、 דHarris Tweed” (ハリスツイード)を味わってみませんか?









明日も当店にてフルオーダースーツ&コートの補正採寸工程日。










しっかりとレポさせていただきますのでお楽しみに♫
[PR]
by anello2010 | 2013-09-21 19:37 | Comments(0)

Fenomeno追加製作とSUPER入荷~!!

先ほど当店のFacebookページではお伝えしたのですが、先日EXILE SHOKICHIも着用してくれた当店オリジナルブランド“Fenomeno”の♯SAPPOROのTシャツ。







d0165136_14192367.jpg







Anelloに繋がっていただいている皆様、相方間山、そして私志村に繋がっていただき支えていただいている皆々様のおかげで完売致しました!








さらに今回は後輩であるSHOKICHIを通して、新たにAnelloを知っていただき、Fenomenoをお買い上げいただいた皆様にも御礼申し上げます。









先日あいつにもありがとうということと、SHOKICHIの写真を通して買ってくれてるファンの方も大勢いるということも伝えました。








本人も驚きながらもかなり喜んでいました。









改めて将吉、ありがとう。









さて、今季リリースしたFenomeno7型のうち、4型が販売1ヵ月を待たずに完売。









感謝しかございません。









この場をお借りして、本当に皆様にありがとうございますです。









そして、そのなかでも一番製作枚数の多かった♯SAPPOROまでが完売。









しかも♯SAPPOROに関してはいまだに札幌はもちろん、全国からリクエストオーダーが続いている状態でございまして。









決めました。









これから秋だっていうこの時期から、Fenomeno ♯SAPPORO Tee追加生産決定です!!










現在ご注文いただきお待ちいただいているお客様には、10月1週目のデリバリーになる予定で本日より急ピッチに作業を進めております。









どうしても工場との関係上、時間がかかってしまい、大変申し訳ないのですが、ご了承のほど、宜しくお願い致します。








各サイズ製作いたしますが早めの再完売も予想されますので、ぜひお早めにお問い合わせ・ご予約いただけますと大変ありがたく思います。









ちなみにSHOKICHIのやつは、まだまだほかにもFenomeno持っていますので、もしかしたらまた何かの形でお知らせできるかもしれません(笑)









さぁここで入荷のお知らせ♫









今回はもう大人気のアレです!









d0165136_14404087.jpg


d0165136_14404162.jpg


d0165136_14404193.jpg


d0165136_144040100.jpg




“SUPER”

2007 年に彗星の如く現れたアイウェアブランド [SUPER( スーパー)] は、イタリアのファッションやミュージックを扱う雑誌PIG MAGAZINE の発行人であるDaniel とSimon Beckerman の2人が「自分たちが発行するマガジンのファッションスタイルや音楽スタイルに合うサングラスがない 」という一言から、スタートさせた。

ブランドの特徴として、オリジナルテキスタイルを用いてファッション性を追求。

すべてハンドメイドで仕上げ、価格もリーズナブルに抑え若年層の選択肢を広げた。

また、レンズには有名なドイツ製のZEISS社のものを使用している。











という事で、まずは取り急ぎアップです!









今回はSUPERのなかでも上位モデルを中心にセレクト。







それだけにひと味違うものがズラリです。








まずは大人気のツヤ消しマットタイプが2型。









SUPER Gals Black Matte “GALS” ¥22,050


d0165136_1456045.jpg



d0165136_145643.jpg








SUPER People Black Matte “PEOPLE” ¥22,050


d0165136_1456749.jpg



d0165136_14561050.jpg







アイウェアには必須ともいえる光沢・ツヤを排すことで醸し出す大人の色気がたまらないMatte タイプ。






ただのブラックをつけるのならば、こちらではないでしょうか??








そしてクリアレンズのタイプも。





SUPER  Ciccio Optical Grey&crystal “CICCIO” ¥24,150



d0165136_1524211.jpg



d0165136_1524924.jpg







SUPER  People Faded Grey&crystal “PEOPLE” ¥22,050


d0165136_1525324.jpg








そして独特なフェイスをもつ“PALOMA”も初入荷。



SUPER Paloma Faded Bordeau&Crystal “PALOMA” ¥24,150


d0165136_15114717.jpg


d0165136_15114933.jpg







こちらはなんとレザーフレーム。






重厚感はもちろん、他の追随を許さない独自のデザインに脱帽です。






SUPER FLAT TOP Black Leather “FLAT TOP” ¥52,500


d0165136_1452563.jpg




d0165136_1452736.jpg








最後は当店でも入荷後、アップするまえに完売となってしまいなかなか紹介できていないあのシリーズを4型ご紹介。








あの?









実はあのシリーズはなんて言えば良いのか私もわからないんですが(笑)









通常SUPERの箱といえばみなさまもご存知のこちら。







d0165136_15214971.jpg








これとは違い・・・





d0165136_15232181.jpg


d0165136_15233973.jpg


d0165136_15235274.jpg


d0165136_15385284.jpg




こんな箱達の事ですよ!!









当店では一応、“ 箱違うやつ ” という名で通ってますが(笑)








人気のシリーズも今回は4型をセレクト。








まず、こちらの箱に入っているのが・・・



d0165136_15232181.jpg






SUPER Flat top Motive “ SUPER ” ¥27,300



d0165136_15323595.jpg


d0165136_15344438.jpg


d0165136_1535881.jpg


d0165136_15352492.jpg





各所のディテールは秀逸そのもの。






すでにアイウェアとしてだけでなく、ひとつの作品として素晴らしいと思います。







箱との関連性がおわかりですよね??










それを踏まえてお次はこの箱。



d0165136_15381449.jpg





People Follia “PEOPLE” ¥28,350



d0165136_15402331.jpg




ノーズの部分わかるでしょうか?





完全にチラリとこちらを覗く一つ目が。




d0165136_15433042.jpg


d0165136_15434151.jpg


d0165136_15435214.jpg







3つめはこちらの箱。





d0165136_16213512.jpg






SUPER America Geometria “AMERICA” ¥32,550



d0165136_1623552.jpg


d0165136_16242569.jpg


d0165136_16244429.jpg


d0165136_16245797.jpg





表裏のギャップがたまらない小さめフェイスが特徴のAMERICA。



裏は見てのとおりのパンチ力で申し分ないのですが、表のイエローがかった明るめのべっ甲が他にはなかなかない華やかさで非常にGood。








そして最後はこちらの箱。







d0165136_16463338.jpg





SUPER Classic Caos “BASIC” ¥27,300



d0165136_16535574.jpg


d0165136_16521083.jpg


d0165136_16523338.jpg


d0165136_1655378.jpg




フレーム内で踊るバレエ?ダンサーが随所に。



大胆な柄のわりに、自然とデザインとしておさまってしまう不思議な逸品。








今回のSUPERも精鋭揃い。







はやくもお問い合わせをいただいております。







Fenomenoと合わせて、ぜひお早めにご来店くださいね♫
[PR]
by anello2010 | 2013-09-18 17:10 | Comments(0)

EXILE SHOKICHI Fenomeno 着用です♫

EXILE。









日本のトップアーティストのひとつといっても過言ではないエンタテインメント集団。








d0165136_12265631.jpg









現在はEXILE LIVE TOUR 2013“EXILE PRIDE” 追加公演の真っ最中。







d0165136_12304350.jpg





★9/1(日)大阪・京セラドーム大阪

★9/2(月)大阪・京セラドーム大阪

★9/11(水)愛知・ナゴヤドーム

★9/12(木)愛知・ナゴヤドーム

★9/21(土)福岡・福岡 ヤフオク!ドーム

★9/22(日)福岡・福岡 ヤフオク!ドーム

★9/26(木)東京ドーム

★9/27(金)東京ドーム







今年のツアーも札幌に来た際には行かせていただきました。











理由はSHOKICHI。










d0165136_12365127.jpg















AnelloがOpenして4年目。









一度もお伝えしたことはなかったですが、実は将吉とは彼が18歳の時に出会って、学校もバイトも一緒。










そしてあの某オーディションにも一緒に並んでました。









そんなSHOKICHIから昨日メールが。








d0165136_1242397.jpg









当店オリジナルブランド、FenomenoのTシャツを着用した画像が添付。









さらに、EXILE公式モバイル内の『EXILE写真館』のコーナーでも、 “Fenomeno”の♯SAPPORO Tシャツをばっちり着用してくれてます!










本当に嬉しいこと。










未だにメディアで見るたびにあいつ本当にEXILEなんだよな~って驚かされるんですが(笑)









特にワクワクするのは、私も歌を歌っているので、SHOKICHIがテレビで色々なアーティストの方々と歌っているのを見ると本当に感動します。










以前、SHOKICHIが久保田利伸さんと歌っているのを見たときはさすがに速攻電話しました(笑)










本当に感動したな~。









とにかく、あいつは持ち前のアツい魂とまっすぐな心でチャンスを掴んでEXILEに。









自分は落ちたおかげで今のお店と、今の繋がりがあります。










歌も歌えてますしね。











きっとなるべくしてなった互いの人生。









年月がたった今でもこうして繋がっているということ。










そしてあいつは、日本中のファンの方々と繋がっているのでしょう。










今後も日本をゆるがすパワーを持っている事を忘れずに、“ 日本を元気に ” してほしいです!!










Anelloはまず“ 札幌を元気に ” できるよう頑張ります!










将吉、ありがとう。












                                                                   

☆Fenomeno Tシャツ、お電話でもご注文いただけます☆

お問い合わせはこちらまで。

Anello TEL   011-211-5031
Anello HP http://www.anello-web.com/
札幌市中央区南2条東6丁目5 1F 

[PR]
by anello2010 | 2013-09-09 13:35 | Comments(0)

フルオーダースーツ・コートのAW生地が入荷~!!

先日当店のテーラー(仕立て職人)が東京出張から帰札。










取引先、各展示会場などで、13-14AW、世界中の各ブランドの生地の中から、上質で選りすぐりの新作をセレクト。









本日入荷に。










入荷したのは、秋冬感満載の13-14AWの今季の生地達。










本日届いたのは先行で200種類ほど。









d0165136_1438230.jpg









これがまた、今回本当にレベルの高い生地ばかりで。











d0165136_1436269.jpg


d0165136_1436071.jpg


d0165136_14364335.jpg


d0165136_14363889.jpg


d0165136_1436518.jpg


d0165136_14355124.jpg


d0165136_14355118.jpg


d0165136_14355868.jpg


d0165136_14363623.jpg


d0165136_14355474.jpg


d0165136_1436148.jpg


d0165136_14365494.jpg


d0165136_14355366.jpg


d0165136_14355844.jpg


d0165136_14364195.jpg


d0165136_14355628.jpg


d0165136_14365617.jpg


d0165136_14355366.jpg


d0165136_14574035.jpg










なかなか全ては紹介しきれませんが。








今回はツイードや起毛生地、大小様々なチェックにベルベットなど、とにかく秋冬感をふんだんに意識した生地たちをセレクト。









今季は自分もはやめに仕立てる予定。









現在は200種類前後の生地ブックを、店頭にて展示しておりますので、参考にもなるかと。










そして先日当店Facebookにてアップしたところ、反響が多かったのが“フルオーダーコート”の件。









d0165136_15403274.jpg









こちらは今季1作目のウールトレンチ。









もちろんPコート・トレンチ・チェスターフィールドコート・・・オーダー次第で様々なコートが製作可能。










今年の秋冬は、“自分専用”の世界に1つのコートを羽織りませんか??









そんなこんなでフルオーダースーツ&コートの秋冬の幕開けです。








最後に豆知識をひとつ。









昔はスーツのことを「背広」という名称で表現していましたよね。









今でも年配の方は言うと思うのですが。










この背広という言葉。









語源には諸説ありまして。









もちろん、背の部分が広く見えるからというのもあるのですが。











個人的にはこの語源推し。









アパレルに携わる人間であれば知らない人はいないであろう、スーツ発祥と言われるイギリスロンドンの小さな仕立街“SAVILEROW(サヴィルロウ)”









だいぶ店舗が減ったとはいえ、数百mの通りに15店舗のオーダーメイドの名門紳士服店が集中していることで有名。








しかも300年近く前から。








そんな“SAVILEROW(サヴィルロウ)”が訛ったという説(笑)










サヴィルロウ・・・







セヴィルロウ・・・







セヴィロウ・・・






セヴィロ・・・







背広!!(笑)









オーダーに関するお問い合わせはこちらまで。









Anello Tel:011-211-5031
[PR]
by anello2010 | 2013-09-08 16:27 | Comments(0)

“SUPER”入荷情報~

すっきりしない天気が、もう2週間近く続いているのではないでしょうか?










こんな天気も明日からはようやく秋晴れに変わりそうな雰囲気。









昨年とはうってかわって、残暑なし。









昨年のように10月まで引っ張った夏が嘘のようですが、今年はあっさりと秋へと突入しかけてます。









というかもう秋です。









昨年は必要なかった秋アイテムも、今から秋だと今年はかなり必要になること間違いなし。










はやくもMONCLERのブルゾンにはかなりの動きが見られます。









まだアップしていないアイテムも1型は完売済み。












そんな中、当店のアイウェアといえば“SUPER”ですがそのSUPERから新たなモデルの再入荷が決定。






d0165136_17392929.jpg



d0165136_1739326.jpg







来週末には店頭だしできるでしょうか?










夏場のサングラス需要が一旦落ち着き、秋はクリアレンズタイプのリクエストがチラホラ。










ってことで、今回はクリアレンズ=伊達メガネを中心にオーダー。









お手軽にオシャレ感を演出できるアイウェアは秋のオシャレのお供に欠かせません。









さらに秋ボトムも続々と入荷。








おすすめはやはりINCOTEX。









秋らしいツイードやウール系のボトムが入荷。





d0165136_18162735.jpg



個人的には大好物。







でも意外と好き嫌いの出るツイード織。








もう少し近くで見てみてください(笑)








d0165136_18155884.jpg


d0165136_18301415.jpg


d0165136_18163070.jpg


d0165136_18161858.jpg


d0165136_1816266.jpg


d0165136_18165699.jpg








ぜひ履いてみましょうよ!









今年は秋の訪れが早いため、例年になく秋物が店頭にズラリ。









来週も入荷は続きますが、秋物は入荷点数が少ないのでぜひお早めに。
[PR]
by anello2010 | 2013-09-07 18:54 | Comments(0)

噂のコラボと “GaGa MILANO” 企画スタート!!!

いつもなにかと話題に事欠かない“MAISON MARTIN MARGIELA”ことマルジェラ。








正直昔の方が好きでしたが最近も動向は常に気になる同ブランド。








先日発表された13-14AW。









いつもユニーク、遊び心満載。


d0165136_1312889.jpg


d0165136_13121061.jpg


d0165136_13161967.jpg



こちらのクラシックなダブルジャケットの2ピーススーツに見えるのは、実は上下がつながっているというジャンプスーツ(笑)



ファッションでの重要なテーマでもある一見したら“こう”だけど、じつは“こう”。



やりすぎです(笑)






d0165136_1312156.jpg


d0165136_13121717.jpg


d0165136_13121831.jpg







色使いはベーシックながら、ビッグシルエットが多い印象。









そんなマルジェラ。









今回はコンバース(CONVERSE)のコラボシューズが誕生するらしいんです!









海外雑誌の情報なんですが、今月中旬に開催されるイベントでコラボレーションの詳細が明かされるそう。








マルジェラらしい秘密主義のもと、水面下でアメリカのアイコン的スニーカーブランドとのコラボレーションが実現。








これまた夢のコラボ。









それにしても最近のマルジェラのコラボ癖はなんなんでしょう?









昨年から今年にかけてG-SHOCK、H&Mなどともコラボ展開。










いずれも話題沸騰・完売続きで味をしめましたかね?(笑)









デザイン次第では私も買います。楽しみ。















さて、ここで新たな知らせをまたひとつ。









2011年に、シーズンを通した企画として好評だった“時計”の取扱い。









当時の取扱いブランドはオランダのジュエリー&ウォッチメーカー“MAX”。








ケース径が55mm~もあるフェイスと、潜水艦の蓋をイメージしたクラウンデザインが、他の腕時計には真似のできない存在感として当店でも人気に。








注文を受けてから、バイヤーが買付けを行う “お取り寄せシステム”ながら、多くのご注文をいただき好評いただいた企画を、今季もやっちゃいます!! 










今回はこの方でお馴染み、人気も衰え知らずの・・・





d0165136_14471980.jpg




“GaGa MILANO”



d0165136_1447260.jpg





1950年代のミラノ。 <GaGa / ガガー>とはミラネーゼの独特の言い回しで『ダンディ』(自分の価値観に細部まで拘り、独自の物指しで自身を装う男)を意味。
このGaGaの精神をインスピレーションの源に、2004年ミラノの街で誕生したウォッチブランドGaGa。
腕時計ベルトの才気溢れるプロデューサーであり、自身も腕時計の情熱的な愛好家であるルーベン・トメッラ氏の「1900年代の懐中時計にベルトをつけ、腕時計に作りかえる」という着想から、GaGa Milanoは創りだされます。








今回は5型ピック。ぜひご覧ください。







① “GaGa MILANO”  MANUALE 48MM ブラックPVD
 
¥220,500→¥178,500


d0165136_13305125.jpg


d0165136_13482563.jpg




■商品名 【GaGa MILANO】ガガミラノ MANUALE 48MM ブラックPVD (マニュアーレ) 5012.02S 5012.2S
■サイズ 縦×横×厚み 約48mm×約48mm×約13mm
■素材 ○ケース:ステンレススティール ○ベルト:レザー ○ガラス:球面ミネラルクリスタル
■カラー ○ケース:マットブラック ○ベルト:ブラック ○文字盤:ブラック ○インデックス:ブラック ○針:ブラック(蓄光)
■ムーブメント 手巻き式(SWISS)
■腕周り 最大約19cmまで
■重量(g) 113g
■針数 3針
■防水性 日常生活防水
■保証期間 1年間
■付属品 専用BOX 保証書
■備考 スモールセコンド、バックスケルトンケース








② “GaGa MILANO MANUALE 48MM ステンレス(マヌアーレ)”

¥210,000→¥169,000


d0165136_13533659.jpg





商品名【GaGa MILANO】ガガミラノ MANUALE 48MM ステンレス(マニュアーレ) 5010.14S
サイズ 縦×横×厚み約48mm×約48mm×約13mm
素材○ケース:ステンレススティール ○ベルト:レザー ○ガラス:球面ミネラルクリスタル
カラー○ケース:シルバー ○ベルト:ホワイト ○文字盤:ホワイト ○インデックス:レッド ○針:シルバー、ホワイト(蓄光)
ムーブメント手巻き式(SWISS)
腕周り最大約19cmまで
重量(g)113g
針数3針
防水性日常生活防水
保証期間1年間
付属品専用BOX 保証書
備考スモールセコンド、バックスケルトンケース







③ “Gaga MILANO  MANUALE 40MM 18K PVD(マニュアーレ) ”

¥132,300→¥99,000


d0165136_1481050.jpg





■商品名 【GaGa MILANO】ガガミラノ MANUALE 40MM 18K PVD(マニュアーレ) 5021.5
■サイズ 縦×横×厚み 約40mm×約40mm×約10mm
■素材 ○ケース:ステンレススティール ○ベルト:レザー ○ガラス:球面ミネラルクリスタル
■カラー ○ケース:ピンクゴールド ○ベルト:レッド ○文字盤:ホワイトシェル ○インデックス:レッド、ピンクゴールド ○針:ホワイト、ピンクゴールド(蓄光)
■ムーブメント クォーツ
■腕周り 最大約17cmまで
■重量(g) 56g
■針数 2針
■防水性 日常生活防水
■保証期間 1年間
■付属品 専用BOX 保証書








④ “GaGa MILANO DIVING 48MM チタンケース・カーボンベゼル”


¥367,500→¥289,000


d0165136_14115089.jpg




■商品名 【GaGa MILANO】ガガミラノ DIVING 48MM チタンケース・カーボンベゼル 独特の洗練されたデザインが魅力の本気ダイバーズモデル 注目人気ウオッチ 5046
■サイズ 縦×横×厚み 約48mm×約48mm×約21mm
■素材 ○ケース:チタン、ステンレススティール ○ベルト:シリコンラバー ○ガラス:球面ミネラルクリスタル
■カラー ○ケース:シルバー、カーボンベゼル ○ベルト:ブラック ○文字盤:ブラックカーボン ○インデックス:シルバー ○針:シルバー、ホワイト(蓄光)、レッド
■ムーブメント 自動巻き
■腕周り 最大約19.5cmまで
■重量(g) 147g
■針数 3針
■防水性 300m防水
■保証期間 1年間
■付属品 専用BOX 保証書
■備考 回転式インナーベゼル








⑤ “GaGa MILANO CHRONO 48MM (クロノ)”

¥157,500→¥115,500



d0165136_13591413.jpg





■商品名 【GaGa MILANO】ガガミラノ CHRONO 48MM (クロノ) 6054.5
■サイズ 縦×横×厚み 約48mm×約48mm×約17mm
■素材 ○ケース:ステンレススティール(ブラックPVD) ○ベルト:ラバー ○ガラス:球面ミネラルクリスタル
■カラー ○ケース:ブラック ○ベルト:ブラウン ○文字盤:ブラウン ○インデックス:ホワイト ○針:シルバー、ホワイト(蓄光)
■ムーブメント クォーツ
■腕周り 最大約19cmまで
■重量(g) 120g
■防水性 100m防水
■保証期間 1年間
■付属品 専用BOX 保証書
■備考 デイト(日付表示)、クロノグラフ機能(60秒計、60分計、12時間計)、スモールセコンド、逆回転防止ベゼル




※ラバー素材のベルトについて

ラバー素材は高温、多湿、アルコール分(香水なども)に触れることで変色、変形などのおそれがありますのでご注意ください。


※ベルトサイズ調整について

サイズは、腕回りピッタリのサイズを選択して下さい。
ご選択して頂いたサイズに対して緩めの調整(0.5~1.0cm程度)をさせて頂きます。

ご希望頂いたサイズで調整出来ない場合もございます。

なお、サイズが万一合わない場合は当店にお持ち込み・お送りいただくか、最寄の時計店にて調節をご依頼下さい。
その際に掛かる送料または調節に掛かる手数料は、大変恐れ入りますが、お客様のご負担にてお願い致します。






※日常生活防水について。



※リューズ部分のパッキンによる、水気の浸入を防ぐ程度ですので、ほぼ非防水時計と変わりません。
※汗や洗顔の際の水滴、雨がかかる程度でも思わぬ水入り等も起こりえます。
※水が「かかる」程度までで、潜水や水泳、入浴はできません。
※水道の真下で水をかけたり、洗車等の時などは思わぬ水圧がかかり、水入り、くもり等の原因になります。



ご注意を。










さらに明日は商品入荷日♫








MONCLERのライトブルゾンやIncotexのボトム達も続々入荷予定。










秋のオシャレ、はじめましょう。
[PR]
by anello2010 | 2013-09-03 15:15 | Comments(1)

アレキサンダーワンの遊び心

9月がスタート。









ここまでくると、年の瀬を若干意識してしまうのは私だけですかね?








ベタすぎてあまり言いたくありませんが、本当に1年は早い。








9月一発目、ファッション界のおもしろいニュースを手短にお伝えしたいなと。









先月のNY。









新進気鋭の注目ブランド“T by ALEXANDER WANG” アレキサンダーワン がニューヨークで一度限りのスペシャルイベントを開催した話。








ちなみにアレキサンダーワンといえば、6年前にGAPとコラボのコレクションを発表して話題をかっさらったブランドで。









なんと昨年からはバレンシアガのクリエイティブ・ディレクターにアレキサンダー・ワンが就任。









今季よりワンによるバレンシアガのコレクションもスタート。









さらに近日、日本初の旗艦店も青山にオープン。









ここは本当に行きたい。










と、まぁまさに破竹の勢い。










しかもワンさん2歳年下(笑)










すごすぎです。









でもその若い感性から創られるコレクションは個人的にかなりツボ。









d0165136_13593930.jpg


d0165136_13594218.jpg


d0165136_13593742.jpg








話は戻りまして、面白いのはその開催されたスペシャルイベントの内容と、そのイベントの模様を記録した映像。









イベントの内容は事前に全く明かされておらず、開催日が近づくとTwitterとFacebookを通じて場所と時間のみが明らかに。









当日は噂を聞きつけた人々が長蛇の列。









建物の中に入ると、巨大スクリーンにデザイナーのアレキサンダー・ワンが登場。







d0165136_1440100.jpg










そこでファンに伝えられたのは・・・









なんと”服を全て無料で持ち帰って良い”という驚きの内容!!







まずはこの発想自体がとんでもない(笑)









さらにおもしろいのは、おそらく最初からこの模様を記録・編集して映像にしようと企んでいること。










やらせなし。見にくい部分があっても、さすがに文句もいえません(笑)









「自分で持てる限り好きなだけ持っていって。ショッピングバッグも、ショッピングカートも無いからね。さあ、楽しんで!」








というアレキサンダー・ワンの一言と共に、大量の服が置かれている巨大なスペースに通じるドアが開けられると、興奮した人々が一斉になだれ込み・・・








そこからはぜひこちらの動画をご覧ください。









T BY ALEXANDER WANG FALL 2013 UNDISCLOSED EVENT 動画
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



http://www.youtube.com/watch?v=Pd2Jkv7yyVg








クリックしてでも見てください(笑)











遊び心がナイスセンスです。
[PR]
by anello2010 | 2013-09-01 14:23 | Comments(2)

ヨーロッパのハイブランドを中心にドメスティック、クリエイターアイテムまで、型にとらわれない幅広いラインナップが魅力のセレクトショップ“Anello”(アネッロ) HP↓↓↓http://www.anello-web.com/


by anello2010
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite