“Anello”(アネッロ)Blog

anello2010.exblog.jp ブログトップ

<   2012年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ご迷惑をおかけいたしました。

先日より2日間、サーバーメンテナンスの為当店HPが大変接続しにくいとのご指摘を受けました。





アクセスしていただいた皆様、大変申し訳ございません。





本日からは絶好調になりましたので引き続きAnello-HP,Anello-Blogを宜しくお願い致します。





そして本日はお得意の-Borderless-selectから入荷が数マーク。





さらに明日も入荷は続きます。





ぜひ、見て触って着て感じていただきたいアイテムばかり。





是非遊びにいらしてくださいね。
[PR]
by anello2010 | 2012-04-19 20:23 | Comments(0)

Hatch新作2マーク&スタイルフォト

2012ssアイテムが続々とAnelloにも入荷。



Hatchの新作も先行で2マークのみ完成。



先日予告なしに納品。たまにやってくれる橋場氏の予告先発なしの新作アップ。



好きです。




d0165136_1983750.jpg


“Hatch leather bracelet ¥8,400”

長めの編み込みレザーを3重くらいに巻いてシンプルながら腕元をボリューミーに演出してくれるこちらのブレス。

春夏に向け手首の見えるこれからの季節にぜひ。



d0165136_19848100.jpg


“Hatch necklace ¥12,600 ”

こちらも小ぶりながら別加工の3連トップが胸元にポイントを。


11AWのHatchのラインナップにあった3連Ring。お持ちの方はこちらと合わせてstyleするのもオススメ!

d0165136_19253773.jpg




季節の変わり目。




とくにAW→SSは男性とはいえ肌の露出がぐんと増します。




普段あまりジュエリーをお使いにならない方も今年はぜひ。




男の色気30%アップです!









さて先日こんなお客様が来店。





オシャレを楽しんでいらしたのでスタイルスナップをお願いしてみたところ快く了承いただいたのでぜひご覧ください。















d0165136_19164590.jpg


少し肌寒い日でしたがコーデュロイのショートパンツに総柄レギンスをあわせて春感を演出。


さらに左手で右手の人差し指と中指をしっかりとキャッチ。


d0165136_1917378.jpg



トップスはRALPH LAUREN。

せっかくのショールカラーをPOPなバンダナで隠すという斬新なスタイル。

さらにこちらのバンダナはヨダレにも対応。最近口元のゆるいモデルさんにもぴったり。



d0165136_19171390.jpg


コーデュロイのショートパンツに星柄レギンス。さらに足元はALLSTARでカジュアルに。


d0165136_1917217.jpg



モデルさん。




週末に来店されることが多いですので、ぜひ合わせてご来店ください(笑)




機嫌によっては握手会も?





それでは今週もぜひ、ゆっくりと過ごす、繋がる、楽しむ。そんな“Anello”空間にぜひ気軽に遊びにいらしてください
[PR]
by anello2010 | 2012-04-16 19:48 | Comments(0)

ベルトやネクタイも

なんとなくですが、いよいよやってきました!




“春”です。





先ほど東京の友人から電話がありましたが、今日は終日OFFでこれから花見だとの事。





羨ましい限りですが、関東ではむしろもう散りはじめで出遅れ気味らしく。




この時間に外で飲むこと自体がまだまだ危険な北海道からすれば嘘の様です。




パッと咲いてサッと散る。命の短い桜。




d0165136_19332241.jpg





今年はいつになく素敵なロケーションで桜を愛でたい気分です。




オススメスポット教えてください。





そして春といえばもう一つ。




毎年春に、札幌のファッションシーンを熱くする一大イベント。




d0165136_2091126.jpg




“今年で6回目の開催を迎える北海道最大のファッションフェス、札幌コレクション。北海きたえーるが、オシャレをした女の子達で賑わうファッションの祭典まであとわずか!!

今年のテーマはIt's MAGIC!!

ファッションショーはもちろん、ライブにトークショー、体験ブースやフードコートなど、会場では様々なファッションの“魔法"を体感できるはず。

この春のトレンドファッションを身にまとって、世界の今とつながってみては?”


詳しくはオフィシャルサイトにて。

“札幌コレクションHP”





札幌のファッションのシーンにおいて重要なサツコレ。



チケットございます。


S指定席・・・¥6,000
自由席・・・¥3,500
自由席スペシャル3枚セット・・・¥9,000




ぜひ、ファッションの魔法を体感しに行ってみてはいかがでしょうか?







さてAnelloでは小物がびっくりプライスで入荷です。



“Ermenegildo Zegna”“BARBA”“Aquascutum” tie

¥15,750~¥21,000→→¥7,900~¥9,900!!

進学や就職はもちろん、なにかと新たな節目にもなりやすい4月。スーツのVゾーンで違いを。

d0165136_20342362.jpg



“Les Copains” belt

当店でもお馴染みとなった、イタリア・ボローニャ創業のレコパン。嬉しいプライスで再入荷です。

¥17,900~→¥21,000→→¥7,900~¥15,750!!

d0165136_20343277.jpg




なんだかワクワクしてしまう不思議な季節のはじまりです。






完全に持論ですが。



オシャレをすれば体が動きます。



体が動けば発見や出会いが増えます。



発見や出会いが増えれば・・・あとはもう素敵なサイクルです(笑)



ぜひAnelloでオシャレを楽しみましょう!



お待ちしております。
[PR]
by anello2010 | 2012-04-12 20:48 | Comments(0)

週明けこそ春。

完成間近のBlog消してしまいました・・・。



私です。



気分はめっきり落ちておりますが、関係ありません。



同じことをもう一度やるだけです(笑)



さて、最近は春の訪れの事ばかりを書いていましたが今日の吹雪ったらないですね。



週明けからは今度こそ春になるようなのですが・・・


d0165136_18484992.jpg


一度はとけた店前の道も・・・

d0165136_1849231.jpg


今日は若干リバウンド。



あと2~3日の辛抱ということで気持ちを切り替えて、Blogが消えてしまったこの気持ちも切り替えて・・・




さぁ!!春ジャケット入荷です。



まずは“LARDINI”


-LARDINI(ラルディーニ)-

Luigi Lardiniが手掛ける、イタリア発のメンズウェアブランド。
Loro Piana, Zegna, Colombo, Cerrutiなどの名だたるメゾンで使用される最高品質のファブリックのみを使用し、全てのアイテムが職人によってイタリア国内で作られています。
また、2010年からは新たに数々のビッグブランドのコンサルティングを手掛けたUmberto Cantarelliをクリエイティブチームに迎え、さらに進化したコレクションを展開。






AnelloがOpenする少し前くらいからでしょうか?


急な勢いでLEONなど雑誌掲載が増え、ラインナップも変わり日本でもすっかりメジャーな存在に。


もちろん本国では昔から有名だったとは思うのですが。


オシャレなのばっかりだな~なんて思いながら買い付けに行った際も見てましたが意外になかったような。


そんなLARDINIといえばまずはやはりフラワーホール。ブートニエールですね。

d0165136_18492374.jpg


もともとETROやFerragamo、PRADAにDOLCE&GABBANAなどのスーツを手掛けている同ブランド。

流行を強く意識したブランドから、伝統的なスタイルを維持しているブランドまで、幅広く取り扱っているファクトリー
ながらこういった遊び心を忘れないあたりが素敵です。




それではまず、LARDINIの十八番でもあるダブルのジャケットをご紹介。


d0165136_18493233.jpg


“LARDINI Jaket” ¥95,000→¥85,000

LARDINIお得意の、3アウトパッチ/4ボタンのダブルジャケット。

短丈にスマートなフォルムは夏場にショートパンツなどで合わせてもGood。

d0165136_18494226.jpg


d0165136_1849524.jpg


d0165136_19103661.jpg


欲しいな・・・


注目すべきは素材遊びのテクニック。ウォッシュ&ハンドペイントやコントラストステッチ、さらに「フロスト染め」と呼ばれる通常の製品染めとは異なった白く染まらない部分が出る手法やエアブラシで噴きつけ、染めを施したジャケットも提案。


d0165136_19114624.jpg


“LARDINI Jaket” ¥91,350→¥79,900

こちらはバーズアイ。見える角度や光によって微妙に変化させるバーズアイ柄は雰囲気&貫禄十分。

パーティーシーンにもバチッとフィットしつつ、ストライプやチェック柄ともひと味違う個性が◎


d0165136_19115523.jpg


もちろんブートニエールも。


d0165136_1912542.jpg


さらにエルボーパッチでオーセンティックな雰囲気もプラス。

d0165136_19121985.jpg





d0165136_19122960.jpg


ちなみにインナーにはRoberto CavalliのニットにTRUZZIのシャツのパープルコンビ。




そして“BOGLIOLI”


-BOGLIOLI(ボリオリ)-

19世紀末から続くサルトに始まるファクトリーメゾンであり、機械化による量産品ながらサルトの手仕事を落とし込んだモノ作りに長けた同ブランド。その名を不動にしたのが2003年に発表された「Kジャケット」。カシミヤ100%のジャケットに製品染め加工を施すという大胆な手法で、それまでのクラシックシーンに革命を起こすと、2008年の「ドーヴァー」で大ブレイク。
傑出した仕立て技術とビジネスにかける情熱を創業者ボリオリ・ピエロから受け継ぎ続けてきたボリオリ一家。「クラシック&モダン」をコンセプトに、伝統的なサルトリアーレの手法を継承しつつも、常に革新的な技術とトレンドを反映した発想を盛り込んでいます。





d0165136_19344343.jpg


“BOGLIOLI Jaket” ¥91,350→¥79,900

パットや芯を一切使わない完全なる一枚仕立て。パットの入らないやわらかな肩の仕立ては、英国製に比べて丸いと言われるイタリアンクラシックのフォルムを強調。

本当に着心地抜群の逸品です。


d0165136_1935311.jpg


先日Blogで紹介させていただいたBRUNELLO CUCINELLIのリネンストールとSAVESTHEDAYのカットソーで若干カジュアルダウン。


d0165136_19352785.jpg


ロールアップさせた時に嬉しい裏地仕上げ。

d0165136_19355541.jpg


ジャケットを脱いでもこの出来栄え!

夏でも活躍すること間違いなしです。


d0165136_19435579.jpg


“BOGLIOLI Jaket” ¥89,250→¥77,000

高めのゴージラインに流れるようなショルダーライン、短丈と締めつけが無いにもかかわらずシャープでタイトなシルエット。

BOGLIOLIの刻印の入った貝釦もさりげなくて好きです。


d0165136_19451936.jpg


シャツと共にロールアップすることでこんな演出も。


d0165136_1945391.jpg


そしてインナーはBoderlessからガーゼシャツ¥6,900!!

こんな合わせもAnelloならでは。いつも言うMix&Match。


d0165136_19454932.jpg


さらに袖をロールアップするとドット柄がチラリ。



d0165136_2032122.jpg


“DOLCE&GABBANA Jaket” ¥52,500

デニム地のダブルジャケット。デニムと言ってもシルク混の柔らかな素材感は着心地もふわり。

すこしドレッシーなコーデにもピッタリ。

d0165136_2033266.jpg


インナーはRA-REのシャツ¥27,900→¥17,900

前立てにアクセントのきいたデザインなのでVゾーンの演出にはもってこい。

d0165136_2034124.jpg


かなりタイトでシェイプの効いたシルエットなのでボタンをとめずにシングルジャケットの様な着こなしでもOK。



d0165136_20164626.jpg


“SAVESTHEDAY Cardigan” ¥14,490

先日も紹介させていただいたSAVESTHEDAYのカーデのstyle提案。やはり春。シャンブレーシャツいかがでしょう?

このうえにジャケットを羽織るも、暖かい日はこのままお出かけしていただくも様々なスタイルにフィットする万能コーデ。

d0165136_20165648.jpg


インナーのシャンブレーシャツはこれまたBoderlessから驚きの¥7,900!!





最近は少しカジュアルアイテムを中心にアップを続けていたので今回は少し大人なアイテムを中心に。


週明けからはいよいよ春めきます。


ということは、週末はAnelloへ。


皆様の御来店心よりお待ちしております。
[PR]
by anello2010 | 2012-04-04 21:22 | Comments(0)

ヨーロッパのハイブランドを中心にドメスティック、クリエイターアイテムまで、型にとらわれない幅広いラインナップが魅力のセレクトショップ“Anello”(アネッロ) HP↓↓↓http://www.anello-web.com/


by anello2010
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite