“Anello”(アネッロ)Blog

anello2010.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

こうでねぇと

いつもとは少し趣向を変えて。

新商品達をコーデで少しご紹介。


d0165136_1637034.jpg

“Vintage 55 ” Shirts ¥22,000→¥14,000



d0165136_16371355.jpg

“INCOTEX” Pants ¥27,000→¥18,900



d0165136_16575189.jpg

“PRADA” Sandal ¥44,000→¥32,000




d0165136_16583097.jpg






d0165136_1818026.jpg

“DOLCE&GABBANA ” Leather Blouson ¥150,000→¥113,000




d0165136_18181471.jpg

“Neil Barrett ” Short Pants ¥36,900→¥18,900




d0165136_18183191.jpg

“Neil Barrett ” Shoes ¥49,000→¥29,900





d0165136_18184379.jpg




d0165136_18253085.jpg

“Vintage 55 ” Cardigan ¥29,000→¥22,000



d0165136_18254065.jpg

“DOLCE&GABBANA ” Shirts ¥42,000→¥27,300




d0165136_18255351.jpg

“BRUNELLO CUCINELLI” Short Pants ¥46,000→¥29,900




d0165136_18262083.jpg

“BRUNELLO CUCINELLI” Moccasin ¥78,000




d0165136_18272034.jpg




d0165136_19452147.jpg

“DOLCE&GABBANA ” Shirts ¥42,000→¥27,300



d0165136_1950191.jpg

“Neil Barrett ” Summer jaket ¥120,000→¥77,000



d0165136_19514052.jpg

“Neil Barrett ” Pants ¥39,000→¥22,000



d0165136_1952724.jpg




d0165136_1952515.jpg

“BRUNELLO CUCINELLI” Moccasin ¥78,000



d0165136_1953281.jpg





2011 夏が始まりますよ~。
[PR]
by anello2010 | 2011-05-28 22:14 | Comments(0)

ヒトリゴト

2012年。こちらの映画が3Dに生まれ変わるそうで・・・。

d0165136_16215213.jpg


そんなに皆が3Dを求めてますか(笑)?

タイタニックといえば、アカデミー賞11部門にノミネートされ、キャメロン監督が『アバター』(09)で自ら記録を破るまで、全世界の歴代興行成績No.1の座に君臨し続けた歴史に残る超大作。

ジェームズ・キャメロン監督すごいですね。

もっと評価されるべき作品もまだまだ無数にあるはずですが、無数にある全映画の中、全世界での興行収入が1位2位!

たしかにアバターの3D映像は凄かった記憶が。3D=飛び出す立体映像という概念から、逆に映像の奥に飛び出すような奥行きのある映像。

まさかこんなに3Dがブームになってしまうとは・・・。




それにしても3Dとして作ってないのに3Dにできちゃうもんなんですね(笑)

皆さん過去の映画で3Dで見られるとしたら何が観たいですか?

これ難しいですよね~。ストーリーが楽しいだけでもダメだし。

個人的にはかなりメジャーどころですが

d0165136_18204117.jpg


d0165136_18151766.jpg


d0165136_18542240.jpg


“This is it”に関しては

d0165136_194165.jpg


が出ていますが10分程度の映像なので完全版がみたいなと。






さぁ、仕事仕事。
[PR]
by anello2010 | 2011-05-23 19:41 | Comments(0)

続々と入荷です

今週より入荷が続きます。

Blogアップ間に合いませんw

ぜひお気軽に見にいらしてください。



d0165136_15493393.jpg


『DOLCE&GABBANA』 Shirts ¥39,000→¥24,000


衿と袖は品の良いドット柄がチラリ。少しクラシックな印象も与えるクレリック。

ドレスでもカジュアルとしてでも着回せるまさに“今”ないちまい。

d0165136_15494829.jpg


ドレスの場合は色無地(ネイビーなど)のtieも相性抜群です。


d0165136_1550163.jpg


『DOLCE&GABBANA』 Shirts ¥47,000→¥27,000


着ると自然に体にフィットし、抜群のシルエットで表現する。

“GOLDライン”らしい一着。

d0165136_15501428.jpg


少し胸元を深く開け、ストールやアクセサリーなんかで色気を出すとGOOD。


d0165136_15503212.jpg


『DOLCE&GABBANA』 Shirts ¥39,000→¥24,000


シルク混の柔らかで上質な生地感は着用感はもちろん優雅ささえ醸し出すほど。

シンプルながら、原色の入った小物などを合わせるとより一層シャツが引き立ち、存在感もアップ。

d0165136_16541642.jpg



d0165136_15512176.jpg


『JEY COLEMAN』 Shirts ¥16,900

クラシックをベースにしながらも、随所に遊び心のあるディテールを散りばめたJEY COLEMAN。

画像ではわかりにくいですが、適度なステイン加工と独特な生地使いが男らしい一着。

d0165136_15514714.jpg


衿を少し立たせ、袖をロールアップさせるだけで印象もかなり変化。


d0165136_1552029.jpg


『JEY COLEMAN』 Shirts ¥16,900

カウボーイのワークウェアから発祥したウエスタンスタイル。

従来のウエスタンシャツとは一線を画すほど洗練された逸品。


そしてたまには定番の『DOLCE&GABBANA』¥16,900のT-Shirtsなんかも・・・

d0165136_15521685.jpg


d0165136_15522887.jpg




d0165136_15534950.jpg


『INCOTEX』 Pants ¥27,000→¥18,900

今回個人的にかなりイチオシの『INCOTEX』 のこちらのPants。まさにこれからの時期にピッタリ。

着用感も見ていただきたいので後日Staff着用もアップ致します。すいません二度手間で・・・


d0165136_1554398.jpg


遊び心満載。

d0165136_15542087.jpg


オシャレ心満開。


d0165136_15543549.jpg


『Neil Barrett』 Pants ¥39,000→¥22,000


『Neil Barrett』からはホワイトデニムを。扱いにくい印象があるのか敬遠されることも多い“白”ですが、リネン素材のジャケットやシャツ・サンダルなど、リゾートファッションをイメージしてコーデしてみると意外と簡単ハマったります。

d0165136_15544756.jpg


『Neil Barrett』定番のジップポケットも健在。さりげないひと手間が嬉しいです。


そして久々に・・・



~本日のDress Up!!~ vol.4

d0165136_15524474.jpg


本日は・・・

Jaket・・・『Neil Barrett』  ¥120,000→¥77,000
Shirts・・・『JEY COLEMAN』  ¥19,000→¥16,900
Stole・・¥1,900!!!



d0165136_1552561.jpg


シャツジャケットのような軽い素材感と細かなブロックチェック柄が夏らしい『Neil Barrett』のコットンジャケット。

かなり大胆にインナーと共に袖をロールアップするのがAnello流。

d0165136_1553662.jpg


夏の挿し色には軽めのストールをさらりと。Anelloのストールはコンパクトにまとまり、しっかりとおさまるので派手柄も難なくお使いいただけます。

プライスは驚きの¥1,900!


d0165136_15532054.jpg


LINEN Jaket・・・『BRUNELLO CUCINELLI』 ¥159,000→¥114,000
Denim Shirts・・・『TOM FORD』 ¥58,000→¥33,000
Knit tie・・・『ISAIA』 ¥18,000→¥9,900

d0165136_15533280.jpg


赤みがかったグレンチェックのリネンジャケット。なかなかありません。

ドレスシャツと同じようにデニムシャツを使うのも個人的にもイチオシなスタイル。もちろんタイドアップも◎。

原色のニットタイでVゾーンを作ることにより、さらにアップデイトした雰囲気に。




ひとまず今回はここまで。


昨日はジュエリーの打ち合わせもでき、今頃あまりにも投げっぱなしな我々の要望を形にするべく、クリエイター橋場氏は不眠不休でアトリエにこもっていただいてますw


コーディネートを支える“+α”の要素。


可能性は無限。


楽しみです。


五月も折り返し。


皆様のご来店、心よりお待ちしております。
[PR]
by anello2010 | 2011-05-17 19:01 | Comments(0)

5月も中旬ですねぇ

先日も東京へ。

いつもはJALなんですが、今回はじめてスカイマークで。

d0165136_13241138.jpg


機内サービスの簡素化。板についてました(笑)

羽田からは毎回、取引先の関係もあり京急線で品川に行くのですが今回は品川で時間があり、以前から食べてみたかった八天堂のくりーむパンをget。

ミーハーです。

d0165136_16333579.jpg


噂通りの美味。


そして品川の駅ビル“atre品川”のエントランスロビーで気になるSHOPをパシャリ。

d0165136_1746939.jpg


“Sabrina (サブリナ)-shoe shine-”

何屋さんだと思います?



実は靴磨き店!


王朝風の椅子に腰掛け、STAFFは全員女性!

靴磨きを根底から覆すようなビジネス。

もちろんこだわりも随所に見られ、クリーナーはM.MOWBRAY(メルトン・モゥブレイ)を使用。欧州の有名ブランドで、英国王室も御用達。
 
きちんと手入れをしながら、高くても良いものを長く大事に使うという方が増えている中、Sabrina (サブリナ)はまさにそんな時代にピッタリだなと。

次回は宝物の靴でも履いてチャレンジしてきます。



今回の東京。展示会はもちろんですがおもしろい打ち合せもできました。

プラス、当店でも人気のAnello×Hatchのコラボアクセ。

新作のデザインアップが少しずつあがっています。

夏に向けたブレスがオススメです!

こちらもぜひお楽しみに。



そしてそして!

アパレルはもちろんのこと、ベルトや靴などの小物類の入荷もいよいよSTART!

こちらは週明けにはアップしますのでお楽しみに♫
[PR]
by anello2010 | 2011-05-14 19:41 | Comments(0)

一言二言

GW。

皆様いかがお過ごしでしょうか?

自動車業界ではフィットのワゴンタイプの“フィットシャトル”や、プリウスのワゴンタイプ、“プリウスα”がでたりと各社、人気車種の新車投入で市場のムードも改善されるんではないかと。

d0165136_15392452.jpg



そんな中おもしろいなと感じたのがオシャレブランド“adidas”の取り組み。

adidasが展開するストリートスポーツウエアブランド「adidas Originals(アディダス オリジナルス)」より、

世界各国のオシャレ上級者が“オリジナルストリートファッション”を披露し、コーディネートを競い合う

「Women's Lookbook SS11」が4月28日(木)にオープン。

(URL:www.adidas.com/originals/womenslookbook)

d0165136_1552102.jpg



パリ、ミラノ、ロンドン、ニューヨーク、ベルリン、リオ・デ・ジャネイロ、東京、香港など、流行発信地のオシャレ上級者たちが、アディダス オリジナルスの2011年ssコレクションで展開するアイテムをミックスしたコーディネートを披露し、コーディネート対決をするというもの。

おもしろいのはここからで、勝敗はユーザーの投票で決まるという参加型のサイトだということ。(※投票は、2011年5月15日(金)まで。)

上の画面のように2パターンのコーデがでてきたらじっくりと見定め、オシャレだ素敵だと思う方をクリック。

すると次のコーデに行く前に何%の人が、そのコーデを支持したかわかるというもの。

意外に少数派だったりそんなに!?ってほど支持があったり。

楽しいです。

また、このサイトはFacebookや個人ブログと情報共有が可能なため、世界各国の“オリジナル ストリートファッション”を友人・知人などとシェアして楽しむことができるのもスグレモノ。

日本からは月本えりなど4名の人気読者モデルブロガーが登場。ファッションに捧げる思いを、アディダス オリジナルスのアイテムを使用したコーディネートで表現し、世界各国の人たちへ披露する。

頑張れ日本!



※くれぐれも顔の好みでやらないように(笑)
[PR]
by anello2010 | 2011-05-03 16:00 | Comments(0)

周年event終了! Anello2年目のSTART!

ご無沙汰をして申し訳ございません。

本日より5月がSTART。昨日で周年eventも終わり、一段落といったところでしょうか。

かなりバタバタしていましたが、4月は本当にたくさんの方々にお越しいただき、感謝の気持ちでいっぱいです。

誠にありがとうございます!

5月からはAnello 2年目のSTARTです。

来年また、皆様にお祝いしていただけるようにより一層努力します。

色々な出来事・動きのあった4月でしたが忙しさにかまけてBlogを都度更新しなかった為、うまく伝えるのが難しい・・・。

反省です。





d0165136_165352.jpg


“Vintage 55” Blouson ¥34,000→¥26,900

-Vintage 55-

アメリカの産業が急激に発展していく1955年までに誕生した、WORK・MILITARY・SPORT・COLLEGEのスタイル。
それらは機械化される前の贅沢な手仕事が反映された永遠の定番。この1955年をブランド名に冠し、2000年にイタリアのミラノで誕生のがこのVintage 55。
古き良き時代のアメリカンスピリットと、現代におけるイタリアの縫製技術を融合したAnelloイチオシのブランド。


d0165136_1655014.jpg


ご存知M-65型。優れた機能性とデザインはフィールドジャケットの傑作と言われるほど。

本当服の歴史は深いものです。

d0165136_166279.jpg


ポケットのフラップ裏には嬉しいひと手間。こういった現代との融合も魅力の一つですよね。



d0165136_1662625.jpg


“INCOTEX RED” Chino pants ¥35,000→¥27,000

-INCOTEX-

パンツ専業のブランドとして、1951年イタリアのヴェニスにて創業したINCOTEX(インコテックス)。今やパンツと言えば、真っ先に挙がる名であり、クオリティの高さは格別。

「INCOTEX RED(インコテックス レッド)」は2009ssよりスタートしたミリタリー・ワーク系パンツをベースに新しくデザインされたINCOTEXの新しいメンズのカジュアルライン。以前から入荷を待ち望んでいた一品!

d0165136_166431.jpg


イタリアではデニムに並び大人気のチノ。チノの中でも特に加工にひと手間もふた手間もかけられており、、製品染めにペンキ飛ばし、そしてプリントというINCOTEXらしからぬ、でもREDらしい大人の茶目っ気たっぷりのチノパンツ。

d0165136_16433168.jpg


個人的にイチオシ!


d0165136_166553.jpg


“BATTEN” KABA Thermal  ¥11,970


【楽しめる洋服づくり】がコンセプトの『BATTEN』から大人気のカバサーマルが追加入荷!

スナップヘンリーネックにセットインスリーブ。

ヴィンテージ加工で絶妙な色合いに仕上げいちまいでもインナーとしてもフルに活躍しそうな一着。

d0165136_167874.jpg




d0165136_1675453.jpg


“RA-RE” T-shirts ¥23,000→¥18,900

-RA-RE-

もうすっかり当店ではお馴染みとなったRA-RE。

イタリア・バドヴァにファクトリーを持ち、"D&G"のデニムラインを生産している事で知られる“RA-RE”
「D&G」のデザインチームが立ち上げ、ミラノコレクションにも参加しているイタリアンカジュアルの代表格。

d0165136_168617.jpg


所さんの仕業!?


d0165136_1673120.jpg


“RA-RE” T-shirts ¥23,000→¥18,900

こちらも同じくRA-REから。

大胆にもパンチング加工を施したこちらのT-shirts。適度なユーズド感がこれからの季節にピッタリ。

足元はロールアップやサンダルなど、あえて脱力した雰囲気で着こなすのがオススメです。

d0165136_1674384.jpg





世間はG・W。

あいにくの天気ではありますが、後半は暖かくなるそう。

札幌にこられた際にはぜひ!

Anelloに遊びにいらしてくださいね。



タヒチのボラボラ島
d0165136_17445640.jpg



ブラジルのレンソイス・マラニャンセス国立公園
d0165136_17452215.jpg



GWに日本から行く人いるのかなぁ・・・

うーん。一度行ってみたい。
[PR]
by anello2010 | 2011-05-01 17:52 | Comments(2)

ヨーロッパのハイブランドを中心にドメスティック、クリエイターアイテムまで、型にとらわれない幅広いラインナップが魅力のセレクトショップ“Anello”(アネッロ) HP↓↓↓http://www.anello-web.com/


by anello2010
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite