“Anello”(アネッロ)Blog

anello2010.exblog.jp ブログトップ

<   2015年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

MASONS リネンシャツ

本日は新入荷のMASONSのリネンシャツをご紹介。









リネン=麻=ヘンプというイメージがありますが、厳密には亜麻を原料として作られた織物で、その中で一番やわらかく、肌触りのよいものがリネンです。









これからの時期にピッタリなリネンが嬉しいタイミングで入荷。










MASONS Linen Shirts ¥17,900



d0165136_1611436.jpg



d0165136_16114353.jpg




繊維の重みでなめらかに生地が垂れるような脱力感が、羽織れば上品な大人感がサラっと出せるのが魅力のリネンシャツ。



着丈も若干長め。



いつものシャツよりもワンサイズオーバーでコーディネートすると、一層ゆるめで色気のある雰囲気がでるのでは?




ミリタリーとリゾートをメインにしたMASONSらしい、リラックスした雰囲気のコレクション。






d0165136_16114394.jpg


d0165136_16114356.jpg


d0165136_16114358.jpg




独特の風合いに、個性のあるボタンやステッチが見事にマッチ。



こんなさりげない心遣いが着る方としてはたまらなく嬉しいものですよね。



今回はボトム・インナー・シューズはすべて白で統一。



トレンド感はもちろんのこと、エメラルドグリーンに輝くリネンシャツがより引き立つかなと。




そんなこんなでこんなスタイルに。






d0165136_163683.jpg





d0165136_1753748.jpg







これからのシーズンに活躍間違いなし。





ぜひお早めに。







MASONS Linen Shirts はコチラ!!










近日あの企画の第2弾のお知らせも。








お楽しみに。
[PR]
by anello2010 | 2015-05-31 17:20 | Comments(0)

DICARO入荷です!

世界中で絶大な人気を誇るInstagram。








d0165136_18435633.jpg









個人的にも絶賛ハマリ中ですが。










ひじょ~に語弊のある言い方でお伝えすると、私のフォローしている方があの“JIMMY CHOO”とコラボしました(笑)










コラボしたのはブラジル人アーティスト ラファエル・マンテッソとJIMMY CHOOのクリエイティブ・ディレクター サンドラ・チョイ。








もちろん私は一歩的にフォローしてるだけです(笑)









ペットを写した様々な写真が有名で、アートな愛くるしさが好きで個人的にフォローしてたんですが。










気になるのはどんな写真かと。










簡単な成り行きとしては、離婚後ガランとした部屋に独りきりになってしまったアーティストのラファエルは、自宅の真っ白な空間を取り留めのないイラストで埋めていきました。








そのスケッチの中で、彼の愛犬イングリッシュ・ブルテリアのジミー・チュウが絶妙なポージングをとったことがきっかけとなり、彼らのアーティスティックなパートナーシップがスタート。



d0165136_18421211.jpg


d0165136_18382712.jpg


d0165136_18384462.jpg


d0165136_1839641.jpg







ラファエルは愛する犬を起用した笑顔を誘う作品をインスタにアップ。









たちまち世界中で話題に。









彼の作品は各国のメディアにとりあげられ、アーティストとその愛犬ジミー・チュウは本家JIMMYCHOOサイドから直接オファーがきて今回のコラボが実現したそう。






d0165136_1841084.jpg


d0165136_18412871.jpg


d0165136_18415048.jpg


d0165136_18492973.jpg





いやーすごい。








夢がある。









離婚した方も、まさか元夫がJIMMY CHOOとコラボするとは思わなかったでしょう(笑)










凄まじい可能性を秘めたSNSです。










今後さらにインスタはクリエイティブなものに変化していくかもしれません。









んー。それはやだな(笑)

















話はかわりまして。









3月に開催したDICARO 2015SS の受注会。









お客様よりオーダーいただいたアイテムが製作を終え徐々にお客様の手に。









週末に届く2便ですべてのお客様にお渡しが無事完了するかと思います。








ながらくお待たせしてしまい申し訳ありませんが、もう少しだけお待ちを。









そこで実はAnelloもお店用にすこ~しだけオーダーしていたバッグや小物達が先行で入荷してまして。










本日はそちらをご紹介。




DICARO BELLICO STAR BAG ¥52,920


d0165136_1455342.jpg


d0165136_1455497.jpg


d0165136_1455544.jpg


d0165136_1455534.jpg


d0165136_1455664.jpg





世界でも有数の鞣し技術を誇る、イタリア/トスカーナにて生産されたベジタブルタンニン鞣し加工革をベースに、裏面には迷彩柄プリント加工を施した革を使用。



ベジタブルタンニン鞣し革は、長年使い込むうちに美しい光沢感(グレージング)を楽しめ、長く愛用して頂ける嬉しい素材。



レザーポケットのみのシンプルなデザインながら赤色の迷彩柄はインパクトも◎









DICARO IL VAQUERO LEATHER TOTE BAG ¥55,080

d0165136_1455050.jpg


d0165136_1455161.jpg


d0165136_1455164.jpg


d0165136_1455340.jpg


d0165136_145535.jpg


d0165136_1455377.jpg


d0165136_1455198.jpg





照明や太陽光など光にあたることで迷彩柄がさりげなく浮き出てくるようなデザインのこちらのトート。




重厚感があり、なんといっても丁寧に編み込まれたハンドル部分(持ち手)が2本ずつ、計4本でもてる持ちやすさと安定感はこだわり抜いたポイント。




留め具や細部に至るまで様々なこだわりのある逸品です。










DICARO BELLICO COIN CASE ¥3,240



d0165136_19311766.jpg





d0165136_19313327.jpg






こちらもイタリア/トスカーナ「La Perla Azzura」社製のレザーを使用した小物シリーズ。




1枚の革を折り畳み、スナップで留めた独特のデザイン。




コインも取り出しやすく、実用性とデザイン性を兼ね備えた仕上がりに。











最後はキーケース。



こちらも受注会では非常にオーダーの多かった人気アイテム。







DICARO IL VAQUERO KEY CASE


d0165136_19341498.jpg





丈夫でハリ・コシのあるタフな風合いのイタリアンレザーは、表面のシボや艶っぽい表情が特徴。、


キーフックが6つに、大きなベルトフックが1つ。


ふっくらとした立体的なフォルムは、車のリモコンキーのような若干厚みのある鍵も収納可能。



アクセサリー間隔でボトムからぶらさげても◎ですね。








明日から東京。








微妙な天気なようですが、暑すぎず涼しすぎずを希望。










【Anello ONLINE STOREはこちらから】
[PR]
by anello2010 | 2015-05-15 20:10 | Comments(0)

本日はデニム以外を

先日NYではMETGALAが開催。









ファッション界のアカデミー賞とも言われるこのイベント。








自分も詳しくはありませんが、セレブとデザイナーがタッグを組んで、その年のテーマの作品を披露する的な内容。








ベストドレッサー賞もワーストドレッサー賞もここからでそうなくらい振り幅のあるドレスが毎年ズラリ。










おもしろいので毎年チェックしていますが今年のテーマは『中国』。










今年は歌姫 Rihannaの一人勝ち。




d0165136_16322753.jpg



d0165136_16323957.jpg








若干卵焼きのようにも見えますが、製作期間2年総重量25キロのドレスはそうそうたる出席者のなかでも圧倒的な存在感!










セレブやデザイナーもガラに出るのがステータスのひとつだとか。









非常に入手困難なチケットはなんと25,000ドル(笑)








日本で開催しても誰も見にこなさそう。









さて、現実離れした話はここまでにして、連日デニムを中心としたBlogでしたので本日はデニム以外の入荷したシャツを一部アップ。










まずはELIE TAHARI、各所の生地の切り返しのバランスが計算され尽くしたストライプシャツ。





“ELIE TAHARI” shirts ¥23,000→¥18,900


d0165136_17392625.jpg


d0165136_17392720.jpg


d0165136_17392813.jpg


d0165136_17392714.jpg


d0165136_17392870.jpg




この手の切り返しシャツは、各ブランドでも出しますがこちらのシャツはそれらとは一線を画すのではないでしょうか?


衿や前身頃・後身頃、カフスの切り返しバランスはもちろん、剣ぼろの裏まで。



どこをとっても洗練されまくっている逸品。



ベーシックななかに、しっかりとエッジを効かせたまさに大人のためのシャツ。



シャツ自体がここまで大人っぽいと、すこし遊び心のあるタイを合わせたりするとさらに色気が増すかと。




tie ¥8,400

d0165136_17392914.jpg



単色ながら凹凸と光沢が独特の存在感を放つナロータイ。

ベーシックな色、素材感や加工で個性的なものへ進化させたワザありな1本。

右端です。

d0165136_201486.jpg






tie ¥16,900

d0165136_1739299.jpg



こちらのカモ柄タイはイタリアを代表するラグジュアリーブランドVALENTINO。

話題に事欠かないブランドですが、今季のコレクションでも一際存在感のあるラインを発表してました。

こちらは3色展開で今回は左端のブルーを使用。


d0165136_19472844.jpg








Sandro  Shirts ¥29,900

d0165136_17393060.jpg


d0165136_17392348.jpg




またも未熟なカメラ技術のせいで若干黄色っぽく写ってしまいましたが実際の生地色は真っ白。


当オンラインストアの画像が現物に近い色ですので、ぜひそちらもご参考いただければと思います。


やはりアメリカにもイタリアにもないテイストが個人的にツボなブランドです。






MASONS Shirts ¥18,900

d0165136_17392316.jpg


d0165136_17392424.jpg


d0165136_17392411.jpg


d0165136_17392582.jpg




シャリツルっとした張りのある生地感が特徴のMASONSのコットンシャツ。


生地のなめらさといきすぎないエイジング感が◎





FOLK Shirts ¥24,000

d0165136_17392567.jpg


d0165136_17392669.jpg


d0165136_2020276.jpg





ステッチ幅が徐々に狭くなることで柄を生み出した個性的なシャツ。



シャンブレーの別布使いやコットン100%なのに適度にリネンのような風合いもある春夏感はこれからの時期に特にオススメ。



これまたTシャツのようなスウェットのような生地が独特なシルク×コットンの鮮やかなタイを合わせるとさらに品よく華やかに。




TED BAKER Tie ¥9,900

d0165136_20204156.jpg


d0165136_20324170.jpg


d0165136_20325432.jpg




裏地にも嬉しい心遣い。







ストールブームも落ち着きをみせ、今季はタイでのドレスアップもオススメです。








次回は先日大盛況だったDICAROの受注会から、当店用にオーダーしたアイテム達をご紹介できればと。
[PR]
by anello2010 | 2015-05-10 17:36 | Comments(0)

またまたデニムです!

先日の宣言通り本日はスタイルコーデ。









今回のテーマはやはりデニム。









昨年発表した今季のコレクションでは、各ブランド本当にデニムデニムデニム・・・!










各ブランドのコレクションにてデニムがトレンドとして見事なカムバック。










このデニム時代はしばら~く続くのではないでしょうか?









そんななか迷うのがもちろんコーディネート、一般的なコーデは飽きた・・・なんて方も多いはず。









そんなすこし人と違うデニムコーデを楽しみたい時には“デニムオンデニム”がオススメ。










コットンやウール、リネンなど様々な素材と違って、同素材でコーデするのが極端に少ないというか好まれてない?デニム生地ですが、合わせ方でどうにでもなるんです。








今のうちに挑戦してみませんか?









いくつかご紹介したいデニムオンデニムコーデのコツがあるんですが、今回は春夏とくにぴったりのライトブルーで、ボトム・トップス・アウターを同系色で統一コーデしたスタイルをご紹介。








使用したアイテムは・・・




Sandro Denim shirts ¥35,000


d0165136_1475020.jpg



大人の品の良さと遊び心が絶妙な逸品。

上質な生地感は、全体の雰囲気もこれ以上ないほど洗練し、羽織るだけでワンランクうえの雰囲気に。

今回はあえてラフなロールアップでカチッっとさせずに。


d0165136_1475988.jpg


d0165136_147503.jpg


d0165136_14313542.jpg




着丈部の切りっぱなしのように見える加工も、ジャケットからのレイヤードの一役。


デニムオンデニムの場合は基本の生地感が似ている分、こうした加工でのミックスマッチがあるとまとまりやすいです。



そしてアウターはAGのGジャン。



d0165136_15343477.jpg


d0165136_15344375.jpg


d0165136_15345667.jpg


d0165136_15351469.jpg


d0165136_15352667.jpg





ボトムもAGで。



AG MATCHBOX ¥27,900


d0165136_14572869.jpg


d0165136_14574591.jpg


d0165136_1458710.jpg


d0165136_1694367.jpg




今回はキレイにまとめすぎたくないのでエイジングが強めの1本をセレクト。


縦落ちはそこまではげしくないものの、ヒゲやハチノス、フロントボタンや各リベットには絶妙なエイジング。




足元は選択肢がありすぎて迷いましたが、個人的にもっている非常に万能なJUMPのこちらで。




JUMP MERICAN ¥32,40050%OFF!! ¥16,200



d0165136_1923438.jpg





デザインはもちろん、Anello5周年記念のスペシャルプライスです。






そんなこんなでこんなスタイルのできあがりです。










d0165136_1905379.jpg




d0165136_1911527.jpg




d0165136_190553.jpg







次回は色に変化をつけたコントラストの効かせたデニムコーデをご紹介。










デニムオンデニムはそっちのほうが合わせやすいかと思います(笑)










どないやねん(笑)









でも個人的には同系色コーデがオススメなんですよ!(笑)
[PR]
by anello2010 | 2015-05-07 20:01 | Comments(0)

デニムも続々入荷中!

先日に続き本日はLAより届きたてのデニム入荷を一部アップ。









今回はAG。









2000年に設立されてから、今なお世界中から熱い支持を受け続けているブランド。








2015年はデニムの年。









ぜひ新調を(笑)








そしてなによりお得なプライスにもご注目ください。







AG MATCHBOX ¥26,900


d0165136_17565456.jpg


d0165136_17565514.jpg


d0165136_1756556.jpg




個人的に好みなインディゴブルー感。


やはりデニムといえばこの色み。実際はもうすこし青みがかっているのですが未熟な撮影技術でうまく写せず。


現物を見てください(笑)





AG THE DYLAN  ¥24,000


d0165136_17565294.jpg


d0165136_17565240.jpg


d0165136_18285173.jpg



こちらの“THE DYLAN” 


従来の“MATCHBOX”の秀逸なモデルを基本ベースに、絶妙なテーパードとスキニー感、その分履き心地に十分配慮された他モデルとはまた違うストレッチ感。


MATCHBOXが品の良い無骨さを表すのであれば、THE DYLANは洗練されたシャープな表情に。



より今にフィットしたシルエットではないでしょうか?



盤石のMATCHBOXの次にはぜひオススメしたいモデルです。






AG MATCHBOX ¥27,900


d0165136_17565120.jpg


d0165136_17565126.jpg


d0165136_17565421.jpg




あまりない色みではないでしょうか?


かなり明るめのグレー色。ビビットな色合いのものよりは、淡いパステルカラー系のトップスでサラリと着こなすとかなり違いをつけられるかと。


あ~想像しただけでかっこいい(笑)


今月はしっかりと紹介させていただいたアイテムを使ったコーデもアップさせていただきますので、ぜひぜひお楽しみに。





AG MATCHBOX ¥24,900


d0165136_17565651.jpg


d0165136_17565655.jpg


d0165136_17564933.jpg





写真ではわかりにくいですが、カラーはネイビー。


ハリのある固めの生地にも見えますが履き心地はいたって柔らかく伸縮性も十分。


見る印象と履いた感触が相反するのがAGの良いところのひとつかと。







AG MATCHBOX ¥27,900


d0165136_14572869.jpg


d0165136_14574591.jpg


d0165136_1458710.jpg


d0165136_1694367.jpg




今回ご紹介するデニムのなかではエイジングが強めの1本。


縦落ちはそこまではげしくないものの、ヒゲやハチノスの加工は秀逸そのもの。


もちろんフロントボタンや各リベットも絶妙なエイジングが。




AG MATCHBOX ¥19,900


d0165136_16241078.jpg



そしてなによりも今季のトレンドといえばホワイトデニム。

昨年から見ていた各ブランドの2015SSのコレクションもかなり多くのブランドがオールホワイトのコーデ。

ホワイトにメタリックや柄ものも多かったですが、やはり今季はオールホワイトにもチャレンジしてみてはいかがでしょう?

履くとわかる上質な履き心地は秀逸そのもの。


d0165136_16181223.jpg


d0165136_16182454.jpg


d0165136_16185833.jpg


d0165136_16191569.jpg



MATCHBOXのほかにPROTEGEもご用意しております。


MATCHBOXよりややゆったりした適度なラフ感を演出できるのがこのライン。


ぜひ履き比べてみてくださいね。









てなわけで、本日はざざっとデニムをご紹介させていただきました。








次回はスタイルコーデをアップできればと思います。
[PR]
by anello2010 | 2015-05-04 16:45 | Comments(0)

帰国しました! デニムシャツ入荷!

5月がスタート。









まずはじめに、4月いっぱいの予定であったAnello 5th anniversaryの目玉、“JUMP 最大50%SALE”ですが、JUMPさんのご厚意と皆様からの嬉しいご要望にお応えし、10日間限定での期間延長が実現いたしました!!







お得な期間伸びております!!









ぜひ残り期間でラストスパートをお待ちしておりますね。










さて、先週帰国し商品の大量入荷に加え、Anello 5th anniversaryの最後の1週間。









かなり慌ただしい4月でしたが無事?終えることができました。









改めて、周年を含めいつも支えていただいている、我々の周りに居続けてていただいているすべての皆様に感謝いたします。









ありがとうございます!









それと同時に、またさらに身が引き締まったというか、自己意識の継続を再度徹底しよう、そう思いました。










さて、今回の出張。










いつものごとく終始移動に次ぐ移動。









d0165136_1816722.jpg





d0165136_18161069.jpg








それでもLAの雄大な景色は嫌いな移動も楽しくさせてくれます。








今回仕入れはもちろんですが、LAのあるアーティストとの今季のコラボ企画の打合せやLAのデザイナーによるMade In USAにこだわった来季の新アイテムの打合せなど今回は重要な打合せ案件もいくつか。









気合をいれてのぞみましたがLAに到着後、というか出発の空港の時点で怪しかった体調に悪めの兆し・・・









はい風邪です。








d0165136_18492954.jpg









つらいのは最初の2日間だけでしたが、結局滞在中は薬が手放せない程度のパッとしない体調に・・・









これはなかなか残念でした(笑)









それでも過度なビタミン摂取で持ちこたえ(笑)







d0165136_1993679.jpg








帰国前日にはほぼ全快。









さらにそんな2日目、知らない間にケータイが噴水にしずんでいるという失態。









もちろん電源もつかなくなり途方にくれそうでしたが、トイレにあるアメリカ仕込みのパワフルなハンドドライヤーのおかげで奇跡の復活(笑)









とまぁ色々とあったものの、嬉しいことも。









コリアンタウンにて食事中・・・








d0165136_13113151.jpg










急に満席の大きな店内が真っ暗に、お客さんがみんなで歌いだしたと思ったら、異国の地でAnello5周年のバースデーをサプライズで祝って頂けたんです。






d0165136_1336377.jpg








みるからにアメリカンな激甘特大ケーキは一口しか食べられませんでしたが、サプライズにはくらいました(笑)









本当に嬉しくて、素晴らしい思い出に。










今回もLAで関わっていただいた皆様に心からの感謝です。












さて、今季の注目アイテムの重要なひとつでもあるデニム。









巷ではデニムオンデニムコーデやクラッシュデニム、ホワイトデニムにデニムシャツ・・・トレンドとして様々なデニム情報が飛び交っておりますが。









当店も今季はデニムやデニムシャツに厚みを持たせてセレクトしておりますので、早速本日はデニムシャツを紹介。







AG denim shirts  ¥18,900


d0165136_1465050.jpg



今季トレンドのデニムシャツ、その中でも注目されている“空色”のようなライトブルー生地。


ベーシックなデニムシャツをすでにお持ちの方にはぜひ2着目にもオススメしたい一着。


d0165136_1465133.jpg



d0165136_1465176.jpg



d0165136_1465063.jpg



美しいシルエットと、素材加工のクオリティはさすがAGといったところではないでしょうか?






AG Denim shirts ¥23,900


d0165136_1471131.jpg



変わって比較的ベーシックな色みのデニムウエスタン。


驚くほど柔らかで上質な生地は、デニムシャツであることを忘れてしまうかのような着心地。


d0165136_1471149.jpg


d0165136_1471029.jpg



ジャケットのインナーに合わせ、タイなどでまとめてコーデするのもオススメ。



また、デニムオンデニムのコツとしての個人的な見解ですが、ボトムとトップスがセットアップではない場合、デニムとしての中間色よりは、今ご紹介した濃いめの色合いのものや、先程の極端に薄いもので、ボトムとの色のコントラストを付けたほうが合わせやすく比較的まとめやすいかと。









Sandro Denim shirts ¥35,000


d0165136_1475020.jpg




昨シーズンより完全に自分自身が惚れ込んでしまっているSandro。


随所にパリ感を出してくる感じも好きで(笑) こちらのデニムシャツも、高貴さと遊び心が絶妙な逸品に。



d0165136_1475988.jpg


d0165136_147503.jpg


d0165136_14313542.jpg




生地自体は非常に上質。全体の雰囲気もこれ以上ないほど洗練されていて、羽織るだけでワンランクうえの雰囲気に。


着丈部の切りっぱなしのように見える加工も、実は超丁寧に縫製されていてぬかりなく。


左のエルボーのみに控えめなクラッシュ加工が。 これも実際に着るとかなり効き目のあるポイントに。


とにかく大人なデニムシャツです。





AG Denim shirts ¥21,000


d0165136_1440588.jpg



一風変わったこちらのデニムシャツ。


6ボタンから黒に切り返されていて、まるでブラックデニムのよう。


染料からにより手触りも独特で別の生地みたいですが、もちろんボディと同じ生地。


d0165136_14414546.jpg


d0165136_1442072.jpg


d0165136_14422252.jpg




袖裏の嬉しい別布仕様も、コントラスト十分で◎


ややスト感のあるモードな着こなしもできるので幅広いジャンルの方にもオススメです。






ELIE TAHARI ¥19,800



d0165136_15142360.jpg


トレンドをしっかりと押さえたデザイン性の高いベーシックなアイテムから、個性的なコレクションラインの珍しいアイテムまで幅広いラインナップを展開し、Theoryの元デザイナーとしても知られるELIE TAHARI。


d0165136_15143749.jpg


d0165136_15145433.jpg



ボトムを選ばず、デニムからカラーパンツ・ビビットな発色のショーツなどコーデは自在。


近日、デニムシャツを使ったスタイルコーデもアップしますので、ぜひそちらも参考いただければと。





AG Denim jaket ¥33,900


d0165136_15342190.jpg




最後はGジャン。



d0165136_15343477.jpg


d0165136_15344375.jpg


d0165136_15345667.jpg


d0165136_15351469.jpg


d0165136_15352667.jpg




よく聞かれるのが、Gジャンって下なに合わせればいいの?という疑問。







メンズでは一見とっつきにくいアイテムのイメージがあるかもしれませんが、意外になんでも合わせられるのがGジャンの良いところで。








今季っぽくコーデしたければスウェットパンツなどのイージーパンツ系や、センタープレスの入ったようなスラックス系のパンツ。







定番だと、デニムからチノ系・クロップドにタイトなカーゴパンツ・・・








本当になんにでも合わせられます。








ほかのアイテムよりも着丈が短いので、上下のバランスが難しい場合はインナーの着丈で調節したり、シャツを腰巻するのが簡単。








とにかく見た目ほど難しくないので、ぜひぜひチャレンジしていただきたいアイテムです。









明日はいよいよメイウェザー対パッキャオ戦。









47戦無敗の5階級王者の悪童と6階級王者のフィリピンの英雄。









見たい!!
[PR]
by anello2010 | 2015-05-02 19:23 | Comments(0)

ヨーロッパのハイブランドを中心にドメスティック、クリエイターアイテムまで、型にとらわれない幅広いラインナップが魅力のセレクトショップ“Anello”(アネッロ) HP↓↓↓http://www.anello-web.com/


by anello2010
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite