“Anello”(アネッロ)Blog

anello2010.exblog.jp ブログトップ

<   2012年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ジュエリー続きです

1月も残り2日。




今月も多くのお客様にご来店いただき誠にありがとうございます!




しかし、今月は我々の入荷アナウンスミスにより、入荷アイテムが間に合わず、楽しみに来店していただいた沢山のお客様にご迷惑おかけしてしまったことを、深くお詫び致します。




遠方からお越しいただいたお客様もいまして・・・




本当に本当に!!申し訳ございませんでした。




ぜひ2月のAnelloにご期待いただければと思っております!







さて、2月といえばバレンタイン。




世界各地で男女の愛の誓いの日。




女性から男性へ。チョコのプレゼント。



d0165136_1424512.jpg



d0165136_20233632.jpg



d0165136_20234116.jpg



d0165136_20235540.jpg



もはや日本での古くからの伝統ではないかというくらいのなじみっぷり。



最近では男性から女性へ渡す“逆チョコ”なんてもあるみたいですし、チョコレート業界の思惑とは裏腹に、チョコにとどまらず、様々なプレゼントも贈られたりしてるようで。



じゃあAnelloでもバレンタイン商戦に参戦させていただこうかと(笑)



バレンタインギフトにピッタリなメンズジュエリーはもちろん多数取り揃えてございますが、逆チョコならぬ“逆ジュエリー”ということでレディスジュエリーも入荷!



男性から女性へ。



いつもは店頭にないレディスジュエリーもズラリ。




d0165136_1985319.jpg


“Hatch pierce” ¥2,100

かなり細いシルバーに18金コーティングを施し、ターコイズをとめたシンプルピアス。

大人な雰囲気が漂います。直径は3cm弱。びっくりプライスです。


d0165136_199325.jpg


“Hatch Ring” ¥18,900

Hatch定番のHatchRing。シルバーにホワイトトパーズ、よく見る組み合わせもデザインによって新鮮に。

女性に大変人気のある形のひとつ。びっくりプライスです。


d0165136_1991070.jpg


“Hatch Necklace” ¥6,900

サイドから見ると王冠のようにも見える品の良い一粒石のホワイトトパーズ。

もちろん、びっくりプライスです。






先行で入荷したレディスジュエリー。


全体的にびっくりプライスです(笑)



逆チョコならぬ逆ジュエリー。



粋です。



いかがでしょう?




ちなみに2/1~2/14までのバレンタイン期間。



AnelloFacebookページをご覧のお客様はご存知かと思いますが、期間中、Anelloにログインしていただいたお客様に¥1,000割引クーポンをプレゼントしております。※一部除外品あり



こちらもぜひご活用くださいね♫






そしてただいま製作中のオーダージュエリー。



まず一組、ワックスがあがりました。



ワックスなのでわかりにくい方もいるかもしれませんが、こだわりの逸品になりそうです。


左がレディス。素材はプラチナ。ポコポコとした穴には7連ダイヤがズラリと並ぶ予定。

大きさも奥に向かうにつれて小さくグラデーション風に流れるようなイメージに。

そして右がメンズ。下側は艶ありのプラチナですが、上はプラチナ槌目模様の艶消しマッド加工に。

このコントラスト、個人的に楽しみなデザイン。

d0165136_19381632.jpg


裏面にもこだわりのディテール。




お二人揃って明確にオーダー内容やイメージが固まっていて、非常にスムーズに打合せも進行。


オーダーって本当にイメージが重要で。


さらに「指輪の製作過程を結婚式のスクリーンに流そうか~!」なんて嬉しいご提案。


ワックスなので衝撃や圧に弱いため、小指着用ですがつけていただくとこんな雰囲気に・・・


これが鋳造され完成すると存在感抜群になるわけですよ!


d0165136_19382518.jpg







う~ん楽しみです。


こちらのリングはまた、製作過程なんかも紹介できればと。



明日も15:00~よりオーダージュエリーの打合せ兼あがる予定のワックス確認。


興味のあるかたはぜひ。



まずはここまで。
[PR]
by anello2010 | 2012-01-30 20:27 | Comments(0)

ジュエリー

お伝えしたとおりオーダージュエリーが佳境に入っております。



d0165136_12305326.jpg




1ヶ月でくくりをつけると、Open以来最多のオーダー件数。



本当にありがとうございます。



現段階で2月受注の製作に関しては、デザイン・素材によりますが完成は4月までずれこんでしまうものも。



ただし!あくまで“デザイン・素材”によるのでまずはお気軽にお問い合わせ頂ければと!



Anello tel:011-211-5031



ブライダルという人生最大の節目。そんな節目の最重要ともいえるジュエリーの製作。



d0165136_12343771.jpg





d0165136_1231545.jpg




携わるだけでも光栄です。



そしてAnelloで作ろうと決めていただいたそのお気持ちに、いつも本当に感謝感激なんです。



ありがとうございます。



d0165136_1232138.jpg




左はお馴染みクリエイター橋場氏。



只今朝も夜もなく製作中(笑)



(笑)なんてつけたら多分怒られます(笑)



橋場氏がいる限り、納期はできるだけ対応致しますのでお気軽にお申し付けくださいね(笑)



(笑)






そんなこんなで今回は・・・



当店にあるHatchリングをご紹介♫



今回は少しボリュームのあるリングをレコメンド♫




d0165136_13503660.jpg


“Hatch Ring”¥48,300

コンケーブカットを施された存在感のあるスモーキークォーツがど真ん中に配されたイエローゴールドリング。

只今私も購入検討中・・・。

d0165136_13455453.jpg





d0165136_13445862.jpg


“Hatch Ring” ¥24,150

そしてこちらはシルバーversionで石はホワイトトパーズ。

実はイエローゴールドとシルバーこちらの2マーク共にサイドに“Hatch”


d0165136_14273018.png



の「H」を型どり、中央菱形部分にホワイトトパーズを配したディテールに。

d0165136_13453310.jpg





d0165136_1347455.jpg


“Hatch Ring”¥13,700

クリエイターがこだわり抜いたこちらの逸品。唐草を細部まで入れ、切れ間を作り左右シンメトリーに。

フリーサイズでユニセックスアイテム。

d0165136_13471714.jpg


ええ感じです。




d0165136_13482829.jpg


“Hatch Ring”¥14,700

一見、オニキスのようにも見えますが光の加減によって十字が浮かび上がる、ブラックスターという石を使用。

幸せへの道しるべなんて意味合いもあるらしく、希望の光だったりするのかもしれませんね。

とにかくつけ心地ににこだわった作品。指をふわっと包み込み、ストレスを感じさせない着用感はまさに秀逸です。





d0165136_13483961.jpg


“Hatch Ring”¥17,325

そして最後にこちらの3連リング。シルバー&真鍮の鉄板コンビ。こちらの3連、それぞればらばらにつけたり、順序をかえてスタイルすることも可能。

地金から製作をした魂のこもったリング。簡単に言ってしまうと正方形のシルバーの板に火をあてやわらかくしたあとにねじる。

ねじることでデザイン性や存在感はもちろん、強度もぐっと増し、さらに長く愛せるアイテムに。







2012ssの新作ジュエリーの打合せも急ピッチで進めていますが、まずはオーダージュエリーが最優先。




今季のHatch、そしてAnello×Hatchシリーズ共に完全に気合い入りまくってます!



2012ssのAnello&Hatch、どうぞご期待下さい。
[PR]
by anello2010 | 2012-01-25 16:18 | Comments(0)

お急ぎ2マーク

15日でサイコロSALEも終わり、一段落した当店も翌16日からは年末に展示会でオーダーした-borderless serect-の一部が入荷。





週末までアップしなくてもいいかな~なんて思っていたんですが、このまま行くと完売になってしまいそうな子達もいまして取り急ぎ2マークだけを紹介!


もちろん-borderless-。CMでお馴染みの“コスパ”にも注目です。


すいませんコストパフォーマンスです・・・



-borderless serect-

Parka ¥9,450




まず目に付くのはパーカーらしからねネック部分。


トレンチコートやダッフルコートに使われる“チンウォーマー”を大きめにパーカーに落とし込むことで独自の雰囲気とポイントに。


シルエットは極めてタイト。


カットソーとまでは言いませんが、体にピタッとフィットするイメージ。


d0165136_2061550.jpg



防風・防寒もかねてオシャレも楽しめる。まさに万能ウォーマー。

お色はグレー。

d0165136_2062490.jpg



サックス。

d0165136_2071088.jpg



実際はこのくらいの色でしょうか。

d0165136_2072098.jpg






ホワイトベージュの3色。

d0165136_208191.jpg



こちらもこの色味がリアルにより近いです。

d0165136_208882.jpg





それぞれ袖・着丈共に長めで、袖部にはさりげない碇刺繍&親フィンガーホール。


d0165136_2081671.jpg


d0165136_2082385.jpg


d0165136_2083746.jpg




16日入荷でXLが完売。MLも追加オーダーで土曜日着の予定です。



コスパ最高。ぜひお早めに。






そしてこちら。



vest ¥12,600


こちらはドット柄ベスト。

同系色のパイピングがさりげないながらも、レイヤードした際のメリハリを強調。

これから先もベストは最も重宝するアイテムのひとつ。



d0165136_20474592.jpg



ど定番なんですがやはり! 白シャツに合わせたら抜群にカッコ良いでしょうね~!

d0165136_2048315.jpg






駆け足ですがまずはさらっと。



お電話でのお問い合わせはこちらまで。


Anello Tel:011-211-5031






そしてなんといってもただいま進行中のオーダージュエリーの予約が5件!




うち3つは無事製作に入り、2つはstartしたばかりのブライダルジュエリー。




今週末もオーダージュエリーの打合せが3件!




練らなきゃ。



絞らなきゃ。
[PR]
by anello2010 | 2012-01-18 21:16 | Comments(0)

東コレなど~

当Blogでもたまにご覧いただくコレクション画像。




仕事柄、毎週のようにcheckしますし、とくにシーズンの変わり目には特に念入りに見るもので・・・。




商品を仕入れるにあたり、お客様からのリクエストやAnelloとしての私どものこだわりはもちろん、様々な視点からの情報、市場の現状や動向・・・



とにかく無数の要素から、いくつかのカテゴリにわけて分析、それらをもとに仕入れや製作なんかを行なっている為、このコレクションと言うのも沢山ヒントが隠されてて。





ここ二日間で50ブランド1,000枚以上は見ました。目がシュパシュパ・・・。




今回は個人的に大好きなドメスティックブランドも東コレでcheck。




気になったものを少し紹介。



-MIHARAYASUHIRO-ミハラヤスヒロ



まずはMIHARAYASUHIRO。




東京に行った際は必ず行くショップ。




ウェア、ブーツ、スニーカーなど、常にデザイン性と素材への拘りが反映されており、世界でも高い評価を受ける数少ない日本のブランド。




d0165136_13182126.jpg


d0165136_13182847.jpg


d0165136_13183511.jpg


d0165136_13184136.jpg


d0165136_1321175.jpg







-TALKING ABOUT THE ABSTRACTION -



完全に勉強不足で親友が経営するショップではじめて知ったTALKING ABOUT THE ABSTRACTION。




長いので“TATA”でもいいらしいです。



ブランドコンセプトは「作品製作に携わる全てのヒトとの共存デザイン」。コンセプトに対するイメージを服のディティールに入れ、ヒトが見る・着るをする上で、それを探り、想像。



ん~難しい(笑)


d0165136_1326798.jpg


d0165136_13263128.jpg


d0165136_13264152.jpg


d0165136_13264987.jpg


d0165136_13275595.jpg






-Neil Barrett-



当店でもお馴染み、Neil Barrett。



このブランドもほんっとしゃれてますよねー。



個人的にもいくつか持ってますが全てヘビロテ。



今回の春夏コレクションでは、メンズスタイルの代表的な柄であるハウンドトゥース(千鳥格子)、シェブロン(ヘリンボーン)、ブレトンストライプ、プリンス オブ ウェールズ(グレンチェック)などが極端に拡大され、分解されることで、クラシカルな雰囲気残しながらコンテンポラリーな柄へと生まれ変わったコレクションを。



d0165136_1332546.jpg


d0165136_13321476.jpg


d0165136_13322563.jpg


d0165136_13323392.jpg


d0165136_13324169.jpg


d0165136_13325099.jpg


d0165136_1333167.jpg








-GUCCI-


ご存知GUCCI。


60~70年代ロンドンのサヴィルローの洗練された世界を、知的なサルトリアルで打ち出した華麗で自信にあふれ、エキセントリックな世界を表現。


なんかやっぱり難しいです。



むしろわかりません(笑)



d0165136_16393965.jpg


d0165136_16394744.jpg


d0165136_16395636.jpg


d0165136_1640862.jpg







-Ermenegildo Zegna エルメネジルド ゼニア-


世界でもトップクラスと言われてるゼニアの生地。

エルメネジルド・ゼニアとしてのオリジナルの製品以外にも他ブランドのコレクションの製造も手がけ、当店でも大人気のTOM FORDがブランドを立ち上げた際、そのコレクションはエルメネジルド・ゼニアが製造したことも有名。


完全に大人ブランドですね~。



d0165136_1654165.jpg


d0165136_16542242.jpg


d0165136_16542994.jpg



さわやかー。






そして今回、個人的に東コレで一番注目していたのが、




今回ようやく!日本ではじめてランウェイショーを行う




ご存知!




-Paul Smith ポールスミス-




すこし意外!?


でも日本で「海外の有名なデザイナー10選」なんてアンケートがあれば間違いなく上位に食い込むであろうポールスミス。



ポールスミス本人はかなりの親日家で、今回のショーのテーマはなんと「I LOVE JAPAN!」



なんか嬉しいですよね。



d0165136_17265442.jpg


d0165136_1727094.jpg


d0165136_1727386.jpg



シックなテラコッタやダークネイビー、ヴィヴィッドなオレンジがキーカラー。高いテーラリング技術と絶妙なカラーブロッキングが抜群。

まさに“ひねりのあるクラシック”


d0165136_1727935.jpg


d0165136_17271618.jpg


d0165136_17272370.jpg


d0165136_17273123.jpg




オサレやー。




実はポールスミスのコレクションはよく目にする日本にあるものと、本国イギリスにあるものとではかなり違います。


日本で一般的に販売されているポールスミスはほとんどが、ライセンスによる日本オリジナル製品。


個人的にはやはり本国イギリスのポールスミスの方がデザイン・値段・クオリティともに高く本当におしゃれなラインナップな印象。




フィナーレは・・・


d0165136_1737037.jpg



「I LOVE JAPAN」のメッセージ入りシャツを羽織ったポール・スミスが、七色のシャツ姿のモデル達と共に笑顔で登場。



そこに込められたメッセージは「毎日が新しい始まり」。虹の向こうには必ず光が待ち受けているからという、ポールスミス自身の日本への深い愛情が。



大震災をはじめ様々な出来事のあった2011年。



前を向いて歩いていこうって事ですね。







たかが服。されど服。


服というフィルターを通して、元気づけようとしてくれる人たちもいます。


服、最高(笑)


頑張ろう!日本!
[PR]
by anello2010 | 2012-01-17 18:19 | Comments(0)

BEAT TAKESHI KITANO


d0165136_15543313.jpg




なんで日本ではやらないんだろうと思ってた北野武akaビートたけしの絵描き小僧展。



今年4月から半年間東京で日本初開催!



行きたいなー。好きなんですビートたけし北野さんの絵。


d0165136_1617101.jpg


d0165136_16173782.jpg



Anelloの愛読書“FAMOSO”の表紙も北野画伯の描き下ろし。

d0165136_16191458.jpg


d0165136_16214462.jpg



「HANA-BI」や「菊次郎の夏」「アキ レスと亀」などの映画の中でも発表。

これはアキレスと亀の作中画。

d0165136_16174579.jpg




2010年にはパリのカルティエ現代美術財団で開催され、フランスの大勢の人々を魅了し、大ヒットとなっていたこの個展。


“天才コメディアン・ビートたけし”でもあり“世界的映画監督・北野武”でもある。


そして現代アーティスト「 BEAT TAKESHI KITANO」という新たな一面。


ポップカルチャーと科学、想像と風刺、伝統と教育、美とキッチュなど多彩な組み合わせを融合した、まるでアミューズメントパークのようなこの展覧会。


以下は転載ですがBEAT TAKESHI KITANO曰く・・・

「この個展を通して、アートって言葉に、もっと別の意味をもらせたらいいなと思う。アートって特別なものじゃなく、型にはまらず、気取らず、みんながすっと入っていきやすい、気軽なものであるべきだと思う。⽇本開催が実現できてうれしいし、ぜひ多くの方に楽しんでもらいたい」


なんてことない言葉だけど深いなと。みなさんも東京に行った際には是非。


イベントの詳細は→Beat Takeshi Kitano絵描き小僧展オフィシャルサイト





さてさて!


入荷アイテムを少し。


まずは-borderless-から大人気の“SAVESTHEDAY”から。



d0165136_13414871.jpg


“SAVESTHEDAY”fatigue jaket ¥16,590

SAVES THE DAYよりファティーグジャケットが入荷。

ミリタリージャケットの中でも人気の高いファティーグジャケットを、より現代的なパターンでアプローチした一枚。

張り感のある高密度モールスキンを使用し、ウォッシュを掛けこなれた表情に。

薄手の生地感なのでシャツ感覚で気軽に羽織れるので、季節を問わずに活躍してくれる一枚。

d0165136_1342535.jpg
 

付属でSTDのオリジナル缶バッジ(ロゴ&アイコン)が2つ付く嬉しい気配り。

d0165136_1344247.jpg


“SAVESTHEDAY” Shirts ¥13,440

定番のアーミーシャツを現代的なパターンに。

ミリタリーならではのしっかりとした縫製とタイトなシルエットが、武骨さと上品さを兼ね備えた逸品に。

d0165136_13485777.jpg


こちらも同様にSTDのオリジナル缶バッジ(ロゴ&アイコン)が2つ。



d0165136_16555725.jpg


“SAVESTHEDAY” Fringe Stole ¥13,440

私も愛用しているフリンジストール。

独特なボリューム感を演出させる為に、最低で10玉以上の特殊な毛糸を使用するフリンジストール。

ブラックベースにグレーの毛糸をランダムに織り交ぜ、精密なドライを施すことにより、繊維組織を壊しマットな素材感に。

d0165136_1656175.jpg


通称ドレッドストール。この時期のアクセントにぜひ。



d0165136_1401649.jpg


“DIESEL coat”  ¥130,000→¥79,000

当店では珍しくDIESELから。 チェスターコートを柔らかくDIESEL流に表現した一着。

クラシックで英国紳士的なイメージを持たれる方もいるかもしれませんが、こちらのコート羽織るとひと味違うんです。

計算され尽くしたシルエット。タイトな身頃とアームラインがクラシックな中に現代の要素をプラス。貫禄を持ちながらもスマートに。

d0165136_1404496.jpg


ボリューミーなラペルも柔さを醸し出すディテールに一役。

d0165136_1405130.jpg





d0165136_172732100.jpg


“DIESEL Blouson ¥49,900” 

もう一つDIESELから。よーく目をこらすと実は迷彩柄。通常のナイロンブルゾンよりも数段柔らかな質感は秀逸そのもの。
若干ボリュームのあるブルゾンなのでタイトなボトムに合わせても◎

d0165136_17363252.jpg


適度なシャイニー感もgood!




d0165136_17375676.jpg


“Kangra Knit blouson”¥83,000→¥69,000

Kangraより上質なメリノウールで丁寧に編み込まれた逸品が入荷。

羊毛の代名詞とされるメリノは文字どおり最高の品質を誇り、毛は細く長さも均一に揃い 波状(クリンプ)が多く弾力性(スケール)にも優れ、まさに長く愛用していただける一着に。

d0165136_1738958.jpg


ぜひ触って見て着ていただきたい逸品。



d0165136_17442037.jpg


“Kangra Knit jaket” ¥63,000→¥49,000

待ってましたこんな一着。ニットジャケットはぜひこの時期にgetしていただきたいひとつかと。

理由はとにかく楽。適当じゃないですよ(笑) 思わず毎日着て行きたくなるような着心地ってものすごく大事な要素なわけで。

d0165136_17443263.jpg


素材はカシミヤ混のヴァージンウールを使用。素材感や着心地の上質さはもちろん、防水性や耐久性にも優れた申し分のない一着。




さらっとですがまずはここまで。




実は入荷の到着便が遅れてまして・・・三連休に店頭出しのはずが来週末に・・・



ご迷惑をおかけしております。



しかし得意の乞うご期待です。






そして只今お客様より差し入れが♫

ルタオの“プレミアまあある”

d0165136_186514.jpg


サクサクしたクランチチョコ。甘さすっきり。美味しくいただきました。

いつもありがとうございます。

d0165136_1865786.jpg


いつもアクセントの効いた差し入れを持ってきてくれるお客様でして・・・

前回は南保留太郎商店の甘エビ燻製。

次回は鳥肉の燻製、楽しみにしてます(笑)






さらにこんな嬉しいお手紙が昨日届きまして!

d0165136_1817102.jpg


まやまのおじさんへ・しむらのおじ・・・?

d0165136_181722100.jpg



しむらのおじくんへ??

間山よりは若く見えてるってことでいいのかな?(笑)


ありがとう。
[PR]
by anello2010 | 2012-01-08 18:33 | Comments(0)

2012 Anello

あけましておめでとうございます。





改めて、昨年は本当にAnelloに関わり繋がっていただいた皆様、本当にありがとうございました!






本年もAnelloは、服だけにとらわれない皆様にご満足頂けるオリジナルなサービスを心がける所存です!





何卒! 昨年同様のご愛顧を賜わりますよう、お願いします!






2011→2012。





一日の違いで気分も新たになるもので。





d0165136_10361945.jpg






Anello 2012 1.6 STARTです!





1月ノベルティのAnello×Hatchのブレス。





先日橋場氏より製作完了の一報。





即チェックに伺いましたが・・・お得すぎます!!




下記期間中お買い上げのお客様にもれなくです!





乞うご期待です。






それでは・・・おさらい。






d0165136_15522527.jpg






1.Anello名物サイコロSALE!!!
1月6日~1月15日までの10日間、2点以上お買い上げのお客様、
お会計時にサイコロを2個振っていただき、お得なSALEプライスからさらに!出た目の合計×2%Off!!


例えば・・・出た目が4と6なら・・・4+6=10 10×2=20%Off!


※一部除外品あり


2.今年はさらに!!1月6日~1月15日までの期間中、お買い上げのお客様へもれなく!!

“Anello×Hatch”限定ブレスレッドをプレゼント!!!






Anelloお得なSALE&初売りは1月6日から。




皆様のご来店、心よりお待ちしております。
[PR]
by anello2010 | 2012-01-04 10:24 | Comments(0)

ヨーロッパのハイブランドを中心にドメスティック、クリエイターアイテムまで、型にとらわれない幅広いラインナップが魅力のセレクトショップ“Anello”(アネッロ) HP↓↓↓http://www.anello-web.com/


by anello2010
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite