“Anello”(アネッロ)Blog

anello2010.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

『CESARE PACIOTTI』というブランド。

『CESARE PACIOTTI』(チェザレ パチョッティ)

d0165136_17435186.jpg



1948年、Cesareの父Giuseppe Paciottiが完全手作りのクラシックなシューズブランドを立ち上げたのが前身。1980年「Cesare Paciotti」(チェザレ パチョッティ)レーベルがスタート。父から靴作りへの熱い情熱を受け継いだCesareは、新しい素材、新しい技術を常に追い求め続け、そのたゆまぬ革新への意欲で次々と魅力的なコレクションを世に送り出す。
Dolce&Gabbana,Roberto Cavalli, Romeo Gigliといった個性的なコレクションを展開しているトップブランドのシューズを手がけていることでも知られ、その顧客にはマイケル・ジャクソン!やデビット・ベッカムといった世界的なスターも名を連ねている。

ちなみにマイケル・ジャクソンがロンドン公演で履く予定だった靴がこちら。

d0165136_17591386.jpg


ばっちり。


当店でもOPEN以来、これでもかというくらい自信満々にオススメしてきた同ブランド。

最近やっと日本にも浸透してきた印象。ヨーロッパではかなり愛用者が多く、実際買付の際にもよく見かけるブランド。

d0165136_17484367.jpg



そんな『CESARE PACIOTTI』が入荷。

明日にはアップできるかと。On&Off様々なシーンにお使いいただけること間違いなし。

季節の変わり目。とくに冬から春は足元もガラっとイメチェンが必要。

意外に後回しになってしまう足元。いいえ。足元が1番見られてます!

『CESARE PACIOTTI』はセンスよく“脱無難”が可能。

ぜひこの機会に当店でご覧下さい。

では明日お楽しみに。
[PR]
by anello2010 | 2011-02-25 18:06 | Comments(0)

『BRUNELLO CUCINELLI』というブランド。

『BRUNELLO CUCINELLI』(ブルネロ クチネリ)

1978年、イタリアのペルージャ近郊フェロ・ディ・カヴァロにてカシミア製品ブランドとして設立。
特殊技術によりカラーカシミヤの開発に成功。世界中にクチネリストというフォロワーが生まれるほど高い評価を得る。
1985年にはイタリアのアッシジ近郊にあるソロメオの古城に社屋を移転し、豊かな歴史と芸術に恵まれながら、荒廃してしまった風光門媚な村の保存修復事業に着手。
様々な活動が多方面から注目を集めるAnelloイチオシのブランド。



Anelloでも大変人気の高いニットウェアブランド。『BRUNELLO CUCINELLI』。

一口にニットウェアとは言ってももちろん多岐に渡るわけで。

今も当店には様々なニットアイテムが。

d0165136_14512941.jpg

d0165136_14515422.jpg
d0165136_14521648.jpg
d0165136_14523753.jpg
d0165136_14531631.jpg
d0165136_14534179.jpg


こちらはBRUNELLO CUCINELLI 青山店。

d0165136_15451100.jpg



以前私も行きましたが、地下1階から2階までブランドの世界観をあますところなくカバーした癒しの空間は素晴らしく、思わず長居したくなるような雰囲気に居心地の良さを感じました。

Anelloの大テーマでもある、“繋がり” 

その何より大事な“繋がり”を生んでくれる店舗空間とSTAFFには、我々もさらに拘りたいものです。

店舗のいきすぎた高級感になぜか高飛車なSTAFF。感じ方はそれぞれですがそんなショップも少なくないなか、商品の前に空間で勝負アリなショップでした。


少し話が反れましたが簡単に言うと先日入荷した靴を見てくださいということ!(笑)

靴を見ていただくにあたり『BRUNELLO CUCINELLI』がどんなブランドか、今一度紹介させていただきたかったんです。

では。

d0165136_1615888.jpg


『BRUNELLO CUCINELLI』 Moccasin ¥78,000

d0165136_16152685.jpg


ミネトンカなどでは代名詞的な形となっているモカシン。

スエードで覆い、中はカーフレザー。少しクラシックな雰囲気とは裏腹に、一枚の革で包まれるような履き心地は抜群。

d0165136_16154266.jpg


ソールには赤のピンラバーを使用。ヒールの上部までかかり程よいさし色に。
ヒール部分には「Brunello Cucinelli」のロゴ。

d0165136_1616593.jpg


巻かれたシューレースも品よく◎。

d0165136_16162118.jpg


d0165136_16164375.jpg


d0165136_1617195.jpg


色違い。

d0165136_16172670.jpg


d0165136_16174282.jpg


d0165136_161804.jpg


d0165136_16181743.jpg



完成度の高さから瞬く間に世界中の人々に愛されるようになった『BRUNELLO CUCINELLI』。

シーンを問わずに着られる正統派なデザインかつ、ラグジュアリー感の漂う上質のマテリアル。

ニットはもちろんシャツ・ジャケット・パンツ・・・様々な『BRUNELLO CUCINELLI』を見てきましたが

靴もかなり必見です。

本日早速ご予約いただき、追加入荷決定。ちなみに別型も入荷予定。

ぜひ店頭まで。
[PR]
by anello2010 | 2011-02-18 18:20 | Comments(0)

Seductive accessary

“2011ss Hatch”の新作と『Anello×Hatch』の2011ssが少しずつですがあがってまいりました。

早速ですが。

d0165136_1804312.jpg


『Hatch』 brace ¥15,750

打合せの段階でデザインよりも先に決まったMessage。
Chi cerca trova. (キ チェルカ トローバ) イタリア語のことわざ。

直訳は「探す者は、見つける」というような意味。

「求める者は与えられる」なども。日本的に言うと「努力すれば報われる」でしょうか?

実は橋場氏の裏Messageもありまして・・・。見つかるのは確かに嬉しいが、実は探している最中が一番楽しいのでは?と。 物事の本質を問うようなmessageも。



d0165136_1805714.jpg


『Hatch』 pierce ¥4,200

珍しくピアスです。こちら逆につけることもできまして・・・。

全然違う表情に。逆側はぜひAnelloでご覧ください笑 一点物です!


d0165136_181822.jpg


『Hatch』 Pendant top ¥18,900

ゴシック建築のようなペンダントトップを作りたいという当店のざくっとした要求から、イタリアの大聖堂ドゥオモをイメージして作っていただいた逸品。同じく一点物。

d0165136_19311142.jpg


ミラノのドゥオモです。昨年の春のBlogでも書きましたが現地での存在感・雰囲気には圧倒されます。

これからさらに橋場氏と煮詰めてゴシックシリーズを確立したいなと。宜しくお願いします!


d0165136_181216.jpg


『Hatch』 Necklace ¥25,200

シルバーといぶし加工の効いた2本。個人的にこのいぶし加工が好きでして。
デザインを引き立てるというか、程よく使い込まれた感が品よく出るというか・・・。

こちらもピアス同様にリングを逆向きにするとまったく違う表情に。



すでにご存じの方も多くなりましたがAnelloでは“オーダージュエリー”も承っております!

“オーダージュエリー”のBlog

気軽にオリジナリティ溢れる世界に1つのアイテムを作れるということで大変好評いただいております。

ぜひお気軽にお問い合わせください。



さぁAnello。今月はまだまだ入荷が続きます。

今月早くも半分終わり。春はすぐそこ。止まりませんAnello。
[PR]
by anello2010 | 2011-02-14 20:19 | Comments(0)

春よこい

少し真面目な話題から。

「国の借金」。って考えますか?

正直あまり考える機会はなかったんですが、先日の打合せの中でそんな話題が出まして・・・。

只今の日本の借金・・・

919兆1511億円!!

どないやねんです。

もちろん過去最大。昨年より10兆2894億円増えたらしく・・・。年末には1000兆円に届く見通しらしく。

どないやねんです。

国民1人当たり約722万円の借金を負っていることに。

どない・・

もういいですね。

もちろん自分が借金をしているわけだはないのでピンとこないのですが、調べてみると意外と大変で。

すでに今年から所得税の大増税がSTART。もちろん消費税もまだまだあがるでしょう。

国の膨大な借金は、国民が増税を負担することでツケを支払うというスタイル。

先日、日本国債の格下げが発表されましたが、この先さらに日本の財政が悪化すると、国債価格が急落す

る事態が想定されます。

国債が暴落すれば金融機関は破たん・倒産も相次ぎ失業者も増える。インフレや円安もすすみ、しまいには

日本人も海外に出て働かなくてはならなくなる。

ん~こわっ。



やめますこの話題。

季節も日本経済も春よこい。

気持ち切り換えて・・・。

最近はカジュアルアイテムのレコメンドが多かったので、今回は少し大人なJaketを提案。

では・・・



d0165136_1952964.jpg


『ISAIA』 Jaket ¥145,000¥115,000

d0165136_19523435.jpg



ギンガムチェックという一見カジュアルな織りを、シルク混ウールの上品な素材感でワンランク上の雰囲気。

これからの時期にさらっと腕まくりでもして着たい一着。

d0165136_1953342.jpg


こちらは色違い。

ナポリを代表するブランド『ISAIA』。南イタリア的な色柄を上手にトレンドとして汲み上げる良質なスタイル。

マシンとハンドの仕立ての割合を、モデルによって絶妙に使い分け、唯一無二の逸品に。

d0165136_19532580.jpg


『ARMANI COLLEZIONI』 Jaket ¥109,000

d0165136_19535060.jpg


d0165136_19542927.jpg


独特のパイピング加工とシャイニー感が同色の中に立体的な存在感を生みだし、カジュアル&フォーマルどちらのシーンにもマッチ。


d0165136_19545732.jpg


『HAVER SACK』 Corduroy Jaket ¥61,950¥39,000

d0165136_19552992.jpg


イチオシのドメスティックブランド『HAVER SACK』。

ヴィンテージウェアにインスパイアされながらも、新しい時代の服を見つめ両者をうまく融合させたタイムレスなアイテムが揃う『HAVER SACK』。 注目です。

d0165136_1956475.jpg


『MARTIN MARGIELA』 Jaket ¥179,000¥115,000

d0165136_19562657.jpg


こちらは『MARTIN MARGIELA』から。

個人的にショールカラーって好きなんですが、こちらはダブル。2枚が別布なので同色の中にもメリハリが。

ちなみにショールカラーとは・・・首にショールをかけたようなネックライン。後ろから前にかけて刻み目がなく続いている丸みのある襟で、別名へちまえりとも呼ばれます。タキシードに多く使われるもので、簡単に言うと優雅な印象を与えられます。

d0165136_19565049.jpg


『RA-RE』 Jip sweater ¥46,000¥29,900

お馴染み『RA-RE』。ミラノコレクションにも参加している実力派。

インナーとしてもアウターとしても、時期やコーディネートによって使い分けが簡単な万能アイテム。

d0165136_19571378.jpg



d0165136_19574468.jpg


『Vintage 55』 Knit ¥33,000

プレッピーな雰囲気漂うVintage55のニットカーディガン。

かわいすぎると思いきや着るとかなり大人っぽく着られてジャケットのインナーなんかに最適。

少し脱力な雰囲気で着こなすと大人の色気がでるはずです。

d0165136_1958967.jpg




そして久々に・・・


~本日のfarsi bello~vol.3

d0165136_19585198.jpg


本日は先ほどの『HAVER SACK』のJaket Styleに『MONCLER』のダウンベストを羽織ったコーディネート。

一見ジャケットにダウンベスト~?と思う方もいらっしゃるとは思いますがこちらも一つのスタイル。

ヨーロッパの雑誌やコレクション等では意外に多いコーディネート。

d0165136_19591317.jpg



今回も少し駆け足でのレコメンドでしたが、これからの冬→春の時期のコーデって本当に悩ましくなります。

そんな時、ジャケットだけはいつでも使えるんですよね。

インナー次第で冬らしくも春らしくも。すこしJaketに偏ったレコメンドですがプチ『冬→春』対策です。

まだまだ未アップアイテムが多数ございます。

お楽しみに。
[PR]
by anello2010 | 2011-02-11 21:16 | Comments(0)

SOCCER Blog が多いですが・・・

d0165136_15531295.jpg



と言いつつ、はなっからSOCCERネタ。

長友選手。世界王者インテルに入団が決定!

すごい事です。

インテルの公式サイトでは「インテルは長友を心から歓迎します。長友は日本サッカー界で最も重要な人物のひとり。アジアカップではオーストラリアとの決勝戦決勝点をアシストし、かつてインテルの指揮官を務めたアルベルト・ザッケローニの下でアジア王者のタイトルを獲得しています」とTOPでコメントされ歓迎ムード。

ちなみに写真はインテル公式サイトのTOP画。

アジア杯の優勝により、どんどん株が上がる日本人選手達。

乗りに乗ってる日本SOCCER界。

これは2014ブラジルW杯が楽しみです。




さてAnelloでは・・・

バタバタと入荷が始まっております。

今日は珍しくベルトをPick。


d0165136_14461559.jpg


DOLCE&GABBANA Belt ¥32,000→¥23,000

程よいユーズド加工とピンホールタイプの洗練されたバックルのMix&Matchが印象的。

d0165136_14463465.jpg


d0165136_14465190.jpg


DOLCE&GABBANA Belt ¥49,000→¥29,000

存在感のあるボリューミーなレザーにスタッズを施した無骨な要素を取り入れた男らしい1本。

d0165136_14472025.jpg


d0165136_14473693.jpg


DOLCE&GABBANA Belt ¥32,000→¥23,000

独特の編み上げを施したデザインが◎ 個人的にかなりお気に入りです。

d0165136_14475324.jpg


d0165136_14481152.jpg



RA-RE Belt ¥26,000


均等に配されたシルバースタッズが印象的。Anelloでもお馴染みのRA-REですが、実は「D&G」のデザインチームが立ち上げた、ミラノコレクションにも参加しているイタリアカジュアルの代表格。

d0165136_1448294.jpg


d0165136_14484738.jpg


d0165136_1449450.jpg


TOM FORD Boots ¥189,000→¥139,000

なにも言うことはないくらいに雰囲気抜群。圧倒的なカッコ良さです。ぜひ店頭で見ていただきたい逸品。

d0165136_14492626.jpg


d0165136_14494447.jpg



すべてかなりのOFFプライスです。

小物は点数も少ないためぜひお早めにご来店・お問い合わせくださいね。
[PR]
by anello2010 | 2011-02-01 16:35 | Comments(0)

ヨーロッパのハイブランドを中心にドメスティック、クリエイターアイテムまで、型にとらわれない幅広いラインナップが魅力のセレクトショップ“Anello”(アネッロ) HP↓↓↓http://www.anello-web.com/


by anello2010
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite